『MY RHYTHM』に行ってまいりました! 後編
こんにちは!

目黒川の桜のつぼみも色づき始めてきました。
また中目黒がにぎわう季節がやってきます。

f0137346_1131913.jpg



さてさて!!
MY RHYTHMの感想後編
さっそく紹介してまいりたいと思います!


Kさんの感想から!

"開演2時間前くらいに仙台に着いて地下鉄で移動しながらも仙台に来た実感がわかないまま日立システムズホールに着いて入り口を探してたら、地下1階に人が集まっているのを見つけてそこから入ってみたんですよね。すぐにどこかで見たことのある風景だなって思ったら、ここってカズさんが10代の頃、毎日のように練習してた場所だって気づいて、ようやく仙台に来たんだって実感しました。

ホールに入ると、正面からだけでなく舞台後方にも席があって、そこから見てみることにして、どんなふうに見えるのかなと開演を待ったんです。

カズさんがいつものようにさらっと自然な感じで現れ、TAPPERS RIOTのみなさん、TTFのみなさんの姿を舞台後方から眺めているとなんだか自分も参加しているかのように思えて、臨場感を感じました。

カズさんの構成力、演出力の大きさをすごく感じて、まるで生徒さんの発表会を見ているって気がまったくしなかったんですね。凛とした世界観があって。ステージ上のみなさんがその世界観を共有していて、なにより楽しそうで、そして楽しいことをわかちあうことで喜びがふくれあがるのだなと思いました。カズさんを中心にそのエネルギーや想いが放たれるのが伝わってくるから、こみ上げてくるものがありました。
そしてみなさん、すごくかっこよかったです。ホントに。"



続きましてSさんです

"舞台、ほんとに感動しました。
かっこよくて、あったかくて、幸せでした。拠点はNYだったり仙台だったり、東京だったり皆ばらばらだけど、踊ることで自分やまわりの人を元気にしてる。皆、すごいタップが好きなんだなーと伝わってきました!

あと、印象的だったのが、来てくれてありがとう、っていう仙台ダンサーの皆の言葉。去年、旅行で気仙沼行ったときも、会う人が皆来てくれてありがとうって言ってました。わたしたちが行くことで出来ること、伝えられることもあるんだなー、と改めておもいました。

TAP the FUTUREのみんながほんとにあったかくてフレンドリーで、一瞬で大好きになりました。また会いにいきたいなー♪

そして、わたしも練習頑張らねば、と思う次第でございます!"



素晴らしい感想をありがとうございます!

みなさんの感想を紹介してまいりましたが
それぞれ違った立場で舞台を見ていながらも
同じことを感じていて

かくいう私も
「そうそう!」と思う事が多く

見ている人も同じ気持ちを共有できた
舞台だったんだなと思います。


仙台と東京とのTAPを通じての縁が
もっともっとつながって
一緒に何かできないかなと
みんなで音をかなでられたら!と

期待ふくらむMY RHYTHMでした!!

TAP DANCE IS HAPPINESSです!!
これからも日々のレッスンを
楽しんで行きますー!!!
皆様よろしくお願いします!
[PR]
by tappersriot | 2015-03-24 08:00 | 仙台Tap The Fruthe | Comments(0)


<< 4月29日/5月3日 KAZ ... 『MY RHYTHM』に行って... >>