靴磨きWS
先日靴を磨きました。
この企画は旋回は2年程前に行ったのですがそのときは参加できず今回念願の体験となりました。
前回のビフォアアフターが感動的すぎてとてもうらやましかったのを覚えています。

ワークショップ時間はなんと1時間半。
もちろん人生の中でそんなに長く靴を磨いたことなんぞありません。

靴はよくばって二足持っていきました。
タップシューズと昔父親に買ってもらった靴。
革色の方は、それはさすがに無理なんじゃとみんなにつっこまれながらのチャレンジでした。

今回は靴磨きの中でも最もクラシカルな方法というのを教えていただきました。

よくお化粧の行程に例えるそうなのですが、

汚れを落として(洗顔)
クリームを塗って
ツヤをだす(お化粧)

というものでした。

この機会に覚えて自分のものにしよう!と思っていたのですが、
すぐに無理だと気づきました。
クリームの量や、力の入れ具合、
先生のやり方を見よう見まねでやるのですが全く違うのです。

そしてみんなのもくもくと磨く具合!
f0137346_19412891.jpg


もくもく
もくもく

片足を先生が手伝ってくださると、ピカピカに!
やってもやっても同じようにならなくて
またまたもくもく笑


もくもくの成果はこちらです!!
f0137346_1943935.jpg

f0137346_19494051.jpg

ピカピカだねー
すごい光ってるねー

と褒め合い笑

心地よい疲れと衝撃的な変化をした靴でとてもいい空気が流れていました。

ソール部分は張り替えなくてはいけないけれど、表側の革の部分は何十年ももつとのこと。

新品では出せない年月の経った革へ、少しずつ育てたいとおもいました。

今後も不定期でWSを企画しますので是非ご参加ください!

水野美穂

f0137346_1945438.jpg

[PR]
by tappersriot | 2015-02-08 11:44 | ATELIER K.K. | Comments(0)


<< 今年度最後の仙台アウトリーチに... 小学校タップダンス体験アウトリ... >>