8月yogaレポート!
やってまいりました今月のyogaの時間!

今回も向澤さんと私、水野がレポートをお送りいたします。
まずは向澤さんからのレポートです!


Yogaを受けさせていただきました。

今回もまた
新たな発見や気づきの連続でした。

今回はYogaのポーズを丁寧にゆっくりでありながら、
連続でしっかりととっていきました。

おへその下の丹田と
胸の心臓のあたりの大切さを教えていただいた中で

うつむくと呼吸もしにくなるので、
胸をひらき
「お腹に袋や壺があるイメージで…」
と言われたときはっとしました。

最近私がTAPをする時
1番重点を置いていたのは
体の中に空間をつくることでした。
上半身と下半身の間に自由な空間をつくろうと
上半身の引き上げをしている
自分にはじめて気がつき、

そのことを無意識に行っていたので
葉先生の言葉を聞いて
より具体的にイメージができた体験でした。

普段TAPのレッスンで先生が言っていたのは
体がこうなっているからなのかと
腑に落ちることがいくつかありました。

頭の中でイメージをすることで
体が変化していき
体の声を聞くことで
また新たなイメージが湧く

頭と体の相互関係について
ゆっくり考えられた
1時間15分でした。


そして私たちの感動的なポースを挟んで水野レポートに移りたいと思います!

f0137346_1132880.jpg


この最終形にいくまでの流れをご覧頂きたいくらいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
今回、今までより長く連続してポーズを変えていく動きがあったのですが、
とても気持ちがよくて、
こうやってyogaにはまっていくんだろうな
と思いました。
身体の動きによって心が整えられていく感覚がありました。

また意識して呼吸をするということが日常ではあまりないからか
yogaの時間での呼吸はとても空気がおいしく感じて
呼吸をするということが愛おしく感じました。

そして今回の私にとっての衝撃的大事実は

あばらの下から足です。

という言葉でした。

よくタップのレッスン中で、
胸から足が生えているイメージで、とか
腰に足がついているイメージで、とかをよく聞きますが、
本当にコアの部分で筋肉が繋がっているとのこと。
その繋がりを実際に感じられる動きを教えて頂きました。

そうか、身体は当たり前のように繋がっているんだな、
頭で考えなくても大丈夫かもしれないな、とじんわり感じました。

毎回いろんな気づきに出会うことができるyogaクラス。

来月は27(土)15:30ー16:45です。
ご予約お待ちしております!

f0137346_11323758.jpg

[PR]
by tappersriot | 2014-08-31 12:16 | ATELIER K.K. | Comments(0)


<< 秋の無料体験レッスン開催!! 熊谷和徳 Special Wo... >>