春のWS 『はじめて TAP WS』レポート!!
こんにちは(^ ^)
今月からKAZ TAP STUDIO新講師となった豊嶋さおりです!どうぞ、よろしくお願いいたします。
今回は、春のWS『はじめて TAP WS』のレポートを致します!
WSではアシスタントをつとめさせて頂きました。
全日程を終え、総勢60名以上の方がはじめてタップダンスを経験しました!

f0137346_18125534.jpg

WSでは主に、基本的なステップであるボールやヒール、コールアンドレスポンス、シムシャムをやりました。

ボールヒールのエクササイズでは、タップシューズからでる低音と高音の違いに注目しながら、その場で踏んでみたり歩いてみたり。コールアンドレスポンスでは、先生の作ったリズムをまねっこしたり、自分たちでリズムを作ってみたり、とタップにおけるコミュニケーションを体験しました!まだ習っていないステップに挑戦していた方がいたり、みなさん様々なリズムにチャレンジしていて私も勉強になりました。
f0137346_18103956.jpg

WSの最後には振付シムシャムの一部に挑戦!最初に先生がお手本を見せた際、「むずかしそう…」と不安そうにしていた顔が、いざ挑戦してみると実は今までに習ったステップの組み合わせと分かり、「あれ、できる!楽しい!」という顔に変化していくのを見ていてこちらまで楽しくなっていました!

f0137346_18102546.jpg
「歩ければみんなタップダンサー」

WS内でも紹介していましたが、タップマスターであるバスター・ブラウンの言葉です。今回のWSで沢山のタップダンサーに出会えて嬉しく思います!


KAZ TAP STUDIOではIntro/ 初心者クラスも多くございます!
ぜひ、またタップを踏みに来てみてください!お待ちしております。

豊嶋さおり

[PR]
# by tappersriot | 2018-04-18 19:49 | Comments(0)
「TAPDANCE HISTORY」 レポート!
こんにちは!
4月からintro/初心者クラスの講師を新しく担当することになりました、千葉優里子です。
どうぞ、よろしくお願いいたします!
先日スタジオで開催されたTAP DANCE HISTORYのワークショップのレポートをさせて頂きます!

f0137346_17511566.jpeg
なんと無料で誰でも参加できるというかなり贅沢なこの機会に、私も参加させていただきました。
タップダンサーから、生徒さん、タップダンスが全く初めての方まで沢山の方が参加していました。

タップダンスを学ぶ上でジャズの歴史を紐解いていくことがとても重要で、今回はジャズとタップの関係性にまつわる貴重なお話を聞くことができました。
タップとジャズの歴史は諸説あり、何が本当か今でも解明されていません。しかし、それぞれの歴史が進んでいく中で、新大陸で二つの文化が出逢い、ジャズでタップダンスを踊るようになり、共にその歴史を刻んできたようです。
タップダンサーで知らない人は居ないであろう、ビル”ボージャングル”ロビンソン。
f0137346_17524843.jpeg
最初期の黒人の俳優であり、タップダンスを世に知らしめました。タイムをキープして軽やかにステップを踏むのが特徴のタップの名人です。この時代はスウィングの時代で、スウィングのリズムを含んだ、ほぼ決まった演奏をしていくことがジャズのスタンダードでした。

1940年代になると、ビバップの時代がやってきます。アドリブや即興演奏を楽しむビバップがジャズの形態として流行しました。この頃活躍したのが、ジョンバブルス。
f0137346_17525472.jpeg
リズムタップの父とも呼ばれ、ヒールの低音を加え、ビートが強くなりました。彼は、フレッドアステア、ジーンケリー、バスターブラウン、チャックグリーンなど多くのマスターたちに影響を与えているそうです。彼がヒールを用いたことで、タップで4ビートが打てるようになり、より音楽的で楽器的なタップへと変化して行ったのなら、彼は、リズムタップを知る上で、間違いなく一番重要な人物なんだなと思いました。ジャズの変化に沿って、タップもより自由で即興性のあるものに変わって行ったようです。

1960年代、音楽の主流がジャズでなくなった時、同時にタップも衰退して行きました。
しかし70年代に入ると、ファンクやヒップホップミュージックが盛んになり、グレゴリーハインズ、続いてセヴィオングローバーがそれらの新しい音楽に可能性を見出し、タップで新しいグルーヴを生み出していき、映画や舞台でも活躍し、再びタップダンスを世に知らしめたのです。

タップダンスは、ジャズやその他の音楽と関連づけて学んでいくことで、より深くより明確に理解することが出来るのだと知りました。今回のヒストリーでは、映像や音楽を聴きつつ、多様な方面からアプローチした説明をしてくださり、とても理解しやすく、たくさんの事を学べました。今まで、本やネットではどこから調べたらいいのだろうか、ととても困惑しておりましたが、今回頂いた資料で、大まかな時代の流れや、重要な人物などを知れたので、これをもとに自分で色々調べてみたいなと思いました。
f0137346_17551301.jpeg
また次回があったら、ぜひもっとたくさんの人に参加して欲しいです!
ありがとうございました。

千葉優里子

[PR]
# by tappersriot | 2018-04-17 18:52 | Workshop | Comments(0)
"Vision of LiFE"への道 ~2/17レッスンレポート~
KAZ TAP カンパニーの一輝です!
去年の4月から仙台で毎月TAP the FUTUREのレッスンをやらせていただいてます。

現在は3月の期末公演へ向けて練習。
普段はレベルで分けたクラス毎でそれぞれの振り付けを練習していますが、今回の公演では全員で一つのナンバーを踊る事になり、初心者から応用クラスまで全員が猛特訓中です!

f0137346_16225884.jpeg

f0137346_16231580.jpeg

f0137346_16233295.jpeg

振り付けを覚え、皆んなでメロディーを歌いながら何回も通して練習。

f0137346_16255238.jpeg

f0137346_16263807.jpeg

f0137346_16265452.jpeg

流れやステップを覚えるのに苦戦しながらも、レッスン中や終わってからも分からないところを質問をしに来て熱心に取り組んでいます!

f0137346_16291340.jpeg

f0137346_16292558.jpeg

f0137346_16293878.jpeg

大人から子供まで、レベルも違う中で一つのナンバーを作りあげるというチャレンジが、それぞれのステップアップになっているはず!全員揃って踊る時が楽しみですね。

3月17、18日は、NYから帰ってくるカズさんと、TAP the FUTUREの皆さんが素敵なリズムを響かせてくれます!
是非お越しください〜

――――――――――――――――――――――――

【熊谷和徳&TAP the FUTURE公演"Vision of LiFE" チケット発売中】

熊谷和徳&TAP the FUTURE in Sendai PRESENTS 
"Vision of LiFE"
KAZUNORI KUMAGAI TAP DANCE LIVE 2018

3月17日(土) 3月18日(日)

2017年3月には東北で初のタップフェスティバルそして年末の上原ひろみとのツアーを経て、2018年熊谷和徳が仙台メディアテークにて新たな作品を発表する。
音楽にはリトルクリーチャーズやUAのプロデュースなどでも知られる青柳拓次をむかえ、故郷仙台であるこの場所で新たな内なるビジョンをリズムとグルーヴにのせて表現する。是非同じ空間でリズムから伝わる振動と共感し、共鳴してほしい。

〈公演概要〉

日程:2018年3月17日(土)19:00開演
    3月18日(日)15:00開演 
  (開場各回30分前)

会場:せんだいメディアテーク オープンスクエア
   http://www.smt.jp
   〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町2-1
南北線勾当台公園駅下車、「公園2」出口から徒歩6分
   
チケット:全席自由 一般4000円/中学生以下2000円 
     当日500円増 

〈チケット情報〉

2月3日(土)一般発売開始

チケットは以下のプレイガイドでお求めいただけます。
TAP the FUTURE in SENDAI事務局でのチケット取り扱いは先行予約のみ(2月2日まで)となります。

イープラス http://eplus.jp/sys/main.jsp
日立システムズホール仙台 tel:022-727-1875
仙台銀行ホール イズミティ21 tel:022-375-3101
せんだい演劇工房10-BOX ※窓口販売のみ 9:00~21:00
カワイミュージックショップ仙台
(株)ヤマハミュージックリテイリング仙台店 tel:022-227-8553
KANEIRI Museum Shop 6
カフェプロコプ

   
お問合せ/ TAP the FUTURE inSENDAI事務局(090-5589-0189
主  催/ TAP the FUTURE in SENDAI
共  催/ 公益財団法人 仙台市市民文化事業団

f0137346_16312409.jpeg

f0137346_16314211.jpeg

[PR]
# by tappersriot | 2018-02-23 16:58 | Comments(0)
KAZ TAP STUDIO presents 2018 New Year Special Work Shop

2017年ももうあと数時間で終わろうとしています。

今年も1年間KAZ TAP STUDIOでお世話になりました皆様方、本当にありがとうございました!!


来年も皆様にとって素晴らしい年になりますように!

そしてKAZ TAP STUDIOをどうぞよろしくお願い致します!

2018年もみなさまとたくさん一緒に踊れることを楽しみにしています!


KAZ TAP STUDIOでは新春Work Shopを行います。

はじめての方、初心者から中級者まで、それぞれのレベルに合わせ、基礎徹底クラスや振付クラス、誰でも参加できるTAP JAMや今回初めてとなる体幹トレーニングのクラスなどの企画をしています。

新年踏み始めの良いスタートが切れますように!

是非お待ちしております!!


KAZ TAP STUDIO presents
2018 New Year Special Work Shop


〈クラス内容のご紹介〉


【初めてのTAP DANCE】(入門)

講師:日替り 1/5(金) 向澤 13:30-14:45・1/6(土) 谷口 12:00-13:15・1/7(日) 村田 10:30-11:45

初めてTAP DANCEをされる方、TAPDANCEをはじめたばかりの方を対象とした入門クラスです。

身体を動かし、リズムを奏でる楽しさを是非体感していただけたらと思います。

無料でのレンタルシューズのご用意もありますので、お気軽にご受講ください。

(サイズには限りがありますので、事前のお問い合わせをお願いいたします)


【ゆっくり基礎】(Intro-基礎)

講師:日替り 1/5(金) 向澤 12:00-13:15・1/7(日) 村田 12:00-13:15

普段Intro-基礎クラスを受講されている方が対象のクラスです。

ボール・ヒール・シャッフルからフラップまで、基礎ステップを一つずつゆっくり解説しながら進めていきます。

体の使い方やそれぞれの音の違いなども感じながら丁寧にすすめていきます。


【加藤Choreography】(初級以上)

講師:加藤信行 1/5(金)15:00-16:15・16:30-17:45

モーツァルトのトルコ行進曲での振り付けを学ぶクラスです。

メロディーに沿ったリズムでステップを踏むので、とてもわかりやすく気持ちの良い振り付けです。

一曲を前半・後半に分けて2レッスンで完結します。

TAPはクラシックの曲では普段あまり踊る機会がありませんが、この機会に是非チャレンジしてみてください。


【マスターステップを通して基礎徹底】(基礎)講師:谷口翔有子 1/6(土) 13:30-14:45

シムシャムやBSコーラス、ローラなど、お馴染みのマスターステップを通して、基礎を固めるクラスです。

ステップをまだ知らない方も、レッスン中に学びながらすすめていくので安心してください。

ポイントとなる部分を繰り返し練習し、様々なステップにつながる基礎を確認しましょう。


【メトロノームリズムトレーニング】(基礎-初級)講師:米澤一輝 1/6(土)15:00-16:15

終始メトロノームを使い、テンポ感やリズム感を養うための、トレーニングをしていくクラスです。

普段のレッスンだけではなかなか突き詰められないことを、このWork Shopでチャレンジしてみましょう。

それぞれ個人の練習方法のヒントにもなればと思います。


【ジュニア】(初級-初中級) 講師:米澤一輝 1/6(土) 16:30-17:45

小学4年生~高校3年生の経験者を対象とした、レベルアップを目指したクラスです。


【Aska Choreography】(初中級)講師:Aska Shiozawa 1/6(土)18:00-19:15

プルバックやマキシフォーフォドなどを使った振り付けを学びます。

ステップ習得に特化したクラスです。


【久しぶりにTAP DANCE!!】(基礎)講師:小林敬宏 1/7(日)13:30-14:15

しばらくTAP DANCEから遠ざかっていた方、また再開したいけどきっかけをつかめない方が対象のクラスです。

久しぶりに身体を動かし、思いっきりTAP DANCEを楽しみましょう。


【リズムチェンジ】(基礎-初級)講師:yoshiko 1/7(日)15:00-16:15

基礎のステップを使って、リズムチェンジの練習をするクラスです。

リズムチェンジとは、踊りながら自分でリズムを変えることです。

TAP DANCEを踊るに当たって最も重要な、音楽としてTAP DANCEには欠かせない要素です。

ゆっくり丁寧にすすめていくので、是非チャレンジしてください。


【プルバック・ウィングマスター】(ALL)講師:安達雄基 1/7(日)16:30-17:45

プルバックやウィングのステップをそれぞのレベルに合わせて学ぶクラスです。

それぞれに合ったコツやアドバイスをわかりやすく伝えていきます。

苦手克服にも是非みっちり練習しましょう。



*特別クラス

【体幹トレーニング】(ALL)講師:椿兼一朗 1/5(金) 18:00-19:15

身体のコアを鍛える、体幹トレーニングのクラスです。

体幹を鍛えると軸が安定し、軸を取りやすくなるので、踊る上でのバランスが良くなります。

今回は日本体育協会公認アスレティックトレーナーの先生をお招きして、特別にレッスンをしていただきます。

トップアスリートも必ず行う体幹トレーニングですが、自宅でもひとりで出来るトレーニング法も教えていただきます。

いつもとは違うアプローチで、TAP DANCEを深めていただければと思います。


【TAP JAM】ホスト:安達雄基 1/7(日) 18:00-19:15

どんなレベルの方でも参加していただけるTAP DANCEのJAM SESSIONです。

ステップやリズムを共有し、楽しく即興で踊りましょう!

f0137346_12113747.jpg

▶︎料金  【体幹トレーニング】3000円

     【TAP JAM】 1500円

     【上記以外のクラス】スタジオ会員 2500円/ビジター 3000円


▶︎対象   KIDS/5歳~小学3年生 ジュニア/小学4年生~高校3年生 

      (その他のクラスは制限ありません)


▶︎持物   動きやすい格好・飲み物・タップシューズ

      体幹トレーニング受講の方は、ヨガマット(お持ちの方はご持参ください)

      

▶︎申込   riot@kaztapstudio.com(お名前・ご連絡先・TAP歴・受講クラス・シューズサイズ)


▶︎場所   KAZ TAP STUDIO/Atelier K.K.

目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンションB11


▶︎外部講師ブロフィール

椿兼一朗

Loople治療院長/鍼灸マッサージ師/日本体育協会公認アスレティックトレーナー/NSCA認定 Strength & Conditioning Specialist/Graston Technique® provider clinician

トレーナーとして、治療院やスポーツ現場においてトップアスリートからスポーツ愛好家まで、幅広い層のケアやトレーニングを担当。チーム帯同やパーソナル帯同も勤める。 アーティストやダンサーの公演への帯同など、活動の幅を広げる。 スポーツマッサージやストレッチ、鍼灸治療のみならず、身体の動きを重視したトレーニングの指導も行う。

http://www.loople.jp

yoshiko

6歳より、エレクトーン、Jazz danceを始める。JazzのClassを受け初めて数ヵ月後TAP DANCEと出会う。10歳の時、TAPに本格的に興味を持ち始め、14歳で富田かおる氏に出会い、師事。当時 Sound Kiss Jr があり、そのメンバーとして一年間活動する。

その後、ブロードウェイミュージカル「Bring in da noise Bring in da funk」に魅せられ、アメリカのTAPシーンに興味を抱く。高校卒業と同時にリズムTAPに本格的にはまり、インプロビゼーションなどを学ぶ。

2002年 L.A TAP FESTIVALに参加。翌年、NYへ単身渡米。Savion Glover, Derick Grant, Roxane Butterfly, Ayodele Casel,Michelle Dorranceらに師事。RoxaneのShow 「Hoofelogise」のダンスクルーとして、5日間のShowに参加。2005年のNY TAP FESTIVALのShow 「TAP CITY」に Derickのナンバーで参加。2005年9月、Savion Glover振り付けのミュージカル「Timmy the great」のトライアウト作品にバックダンサーとして出演する。同月、San Diegoにもわたり、WSを開催。また数々のJam sessionなどに積極的に顔を出し活動する。

2005年秋帰国。2008年、Taipei Tap festival 'Tap Together'に講師、パフォーマーとして参加。2011年、Hong Kong Tap festival に講師・パフォーマーとして参加。2011年、ブレンドラムス東アフリカツアーに、タップダンサーとして参加するなど活動の場を世界に広げる傍ら日本でも東京や関西などでWSやライブなどを実施し、自身の経験をシェア しながら、ソロを中心に活動中。

また現在、浦上 雄次プロデュース ‘Traveling Souls'/ 谷口 翔有子プロデュース’Women in Tap'メンバーとしても活動している。


Aska Shiozawa

15歳でタップダンスを学びはじめ、佐藤昇氏、服部百合子氏らに師事。高校在学時から、東京を中心に数々のショーケース、セッションなどのイベントに出演。

大学卒業後、単身渡米し、2年間NewYorkにてタップダンスをオフブロードウェイミュージカル「STOMP」出演などで知られるNicholas Youngに師事。その他 Michelle Dorrance, Jared Grimes, Derick K Grant, Andrew Nemr, Jason Samuels Smith, Dormeshia Sumbry-Edwardsらといった現在もっとも世界的に活躍している面々からも教えを受ける。在米時、Michelle Dorranceの「Dorrance Dance」, Nicholas Youngの「Sound Movement Dance Co.」, Chloe Arnoldの「Apt.33」など多くのダンスカンパニー、チームに所属し、数多くのショーに出演を果たす。また、ストリートパフォーマンス、ダンスコンテスト・バトルへの参加、ジャズセッションでの即興パフォーマンスなども場所を選ばず勢力的に行い、さまざまな経験を積む。

2013年11月に帰国、日本での活動を再開する。


[PR]
# by tappersriot | 2017-12-31 12:35 | Comments(0)
Keita to Hosokawa Special Workshop
こんにちは!
kaz tap companyのしょうこです。

今日は、今週末12/9(土)Kaz Tap Studioにて行われる細川慶太良さんのワークショップに向けて、けいたろうさんのご紹介インタビューをお届けします。
f0137346_10551148.jpeg
仙台で行われた東北タップフェスティバルでは、パフォーマー・講師としてお越し頂きましたが、Kaz Tap Studioでのワークショップは今回初めてとなります。
普段大阪を拠点にされているので、東京でレッスンを受講できる機会はなかなかありません。

わたし自身、関西でタップダンスを学んでいたころ、初めにリズムタップの基礎を教えてくれたのがけいたろうさんです。毎週レッスンを受講し、「ヒールのアクセントが弱い」「スタンプの音が汚い」など、よく言われていたのを覚えています。笑笑
f0137346_10555927.jpeg
ジャムセッションの場でも、けいたろうさんから沢山学びました。果敢に飛び込む姿勢みたいなものをいつも見ていました。当時、関西では数少ないタップダンスが参加できるジャムセッションに行ったり、大阪の街でストリートパフォーマンスを一緒にしていました。

お笑い番組の話もよくしました、笑笑


レッスンは、生徒さんが納得するまで根気強く向き合ってくれます。暑苦しいほど、熱い先生です。
是非、楽しみにしていてくださいね!!!


f0137346_10582280.jpeg

では、インタビューを、どうぞ!


■Q.いままでどんな活動されてきたかを簡単にご紹介してください。また、キャリアのなかで1番印象に残っているパフォーマンスを教えてください。


A.初めは大阪のベイスクルーで6年間、ステージや講師などの経験を積みました。
その後渡米し、セビオングローバーのプロダクションにオーディションで加入。ニューヨーク始め北米各地、ヨーロッパなどの世界ツアーにも参加させて貰いました。
一番印象に残っているのは、ロシア国立バレエ劇場でのセビオンと初めての共演です。これらの経験は精神的にも人間的にも本当に大きな糧となりました。

■Q.本格的に日本に帰国された今はどんな活動をしていますか?

A.現在は関西を拠点に、日本各地やアジアなど海外含め、ステージやワークショップやレッスンに務めています。
今回、東京へはKTSでのワークショップ、また大学でのタップダンスの歴史レクチャーとパフォーマンスで参りました。

■Q.カズさんやKTS講師陣との関係

A.カズさんは常に刺激をもらっているありがたい存在です。出会いは2001年の第1回NYタップフェスでした。その後は、NYで時々食事などしたり、彼とタップ談議が始まると僕は止められません。かけがえのない唯一無二のタップダンサーです。
翔有子ちゃんは、彼女がまだ高校生の時に、当時大阪ベースメントスタジオで教えていた僕のクラスを受けに来てくれたのが出会いです。その後関西では同じカンパニーで一緒に踊り、出会って長い年月が経ちました、大切なタップ仲間です。


■Q.それでは、最後にWSにむけてひとことメッセージをお願いします。

今回、初めてのKTSでのワークショップ、お会いできるのを楽しみにしています!


f0137346_10564889.jpeg





[PR]
# by tappersriot | 2017-12-07 10:53 | Workshop | Comments(0)
KAZ TAP STUDIO PRESENTS THANKS GIVING 2017
f0137346_14084321.jpeg

今年一年の感謝を込めて

クリスマスイブの日にみんなで踊るイベントを開催します

jam session / show caseなど盛りだくさんの内容!!

皆様のお越しを心からお待ち致しております!!


KAZ TAP STUDIO PRESENTS

THANKS GIVING 2017

TAP DANCE LIVE & JAM SESSION

20171224日(日)18:00 START (17:30 OPEN)


PERFORMANCE 

安達雄基・加藤信行・谷口翔有子・向澤郁子・村田正樹・米澤一輝・米澤一平 & KAZ TAP STUDIO 生徒有志 etc...


TICKET 前売り 3500円 小・中学生 2000

     当日  4000円 小・中学生 2500円  ※未就学児無料


会場 : 代官山UNICE 東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビルB1F


主催 : KAZ TAP STUDIO  03-6906-6076 info@kaztapstudio.com




[PR]
# by tappersriot | 2017-11-29 14:14 | STUDIO WORKS | Comments(0)
Kaz tap Company CM出演!!
Kaz tap Company CM出演!!

イトーヨーカドーのスーツCMに
 
Kaz tap companyから米澤一平、米澤一輝、加藤信行の3名が出演!
 
下記URLからご覧ください!!


超折り目キープスラックス



[PR]
# by tappersriot | 2017-11-06 13:43 | Comments(0)