<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
BOARDER'S vol2
先週の日曜日、BOARDER’S vol.2を開催致しました!

タップの作品を創作し、板の上で表現する人の為の場所を作りたい。
そんな加藤さんの想いから始まったイベントが2回目を迎え
前回の5組参加から倍の10組の参加者数。
そしてスタジオ外からも多数の出演いただきました!

個性あふれる10組の競演!

アンケートでの印象的なチームをあげてくださいという項目で
感想が見事にバラバラだったのに驚き、また面白くも思いました。
それぞれの表現があり、受け取る側も様々に感じる。
技術を超えた、タップへの想い、自分たちの作品への愛に溢れたドキドキしたステージでした。

誰かの振り付けではなく
自分の、自分たちの考えたリズムで、振りで、踊る。
今回が初めての体験になった方も少なくなかったようで
ずっと観客席でみていた私は
自分の表現とは何か
を考えるいいきっかけにもなりました。

理想は果てしなく遠いけれど
自分ができる最善を尽くすということ。

それが全てで、それが素晴らしく、それしかできないんだろうな

と改めて感じた一日でした。

次回は夏頃開催を予定しています。
今から少しずつ構想を練っていくのもよいかもですね!
皆様のご参加おまちしております!


水野

f0137346_13424325.jpg
f0137346_13423293.jpg

           photo by Duwaccha
[PR]
by tappersriot | 2015-02-21 14:03 | ATELIER K.K. | Comments(0)
今年度最後の仙台アウトリーチに行ってきました!

先々週、大雪が降った次の日は、

仙台市震災復興のための芸術家派遣事業の一環として、今年度最後のアウトリーチ活動。

広瀬マイスクール児童館へ。

f0137346_1425347.jpg






積もりに積もっていた雪の中、元気な幼稚園児や小学1〜3年生までの25名ほどが今回の


『タップダンスであそんじゃおう!!』



に参加してくれました。




f0137346_14302244.jpg


なんと館内には大きなタペストリーが!!今回のため、館長自らつくってくれたとの事でした!

芸術は爆発だ!!とばかりの作品にテンションがあがりました!



さて、今回も自己紹介がてらにタップをデモンストレーション。

そこから基本ステップから振付まで、あっという間の1時間でした。

f0137346_1617511.jpg


大人になった今、小学生などとこのような時間を過ごす事が一番の学びの場であると感じています。

一緒に足を踏み鳴らし、リズムを共有する事は、正解や不正解があるものではなく、

その子その子のとても大切な個々の表現の瞬間でした。

たくさんの感性や表現に出会い、たくさんの気づきとエネルギーをもらいます。


今年度の仙台でのアウトリーチはこれで最後でしたが

また来年度も様々な場所にいって、子供達の持つ感性の何かを引き出せたらいいなって思います。

震災以降はじまったこの制度も来年が一区切り。
それでもこれからの子供達にはこういった機会をもっと増やしていけるように大人の僕らがもっと頑張らねば!!

そしてまた僕らも子供からたくさんのエネルギーをもらい、日々のダンスへの糧にしていきたいと思っています!



f0137346_1438124.jpg




仙台でのアウトリーチ活動をまとめているページはこちら↓↓

http://www.kaztapstudio.com/outreach.html

このプロジェクト以外にも出張タップダンス体験のご依頼もお待ちしております。

中学校や小学校様々な場所へいけたらと思っておりますので、

ご興味有る方は是非ご相談ください!


f0137346_16173394.jpg





そして、来月15日(日)は、仙台TAP the FUTUREの期末公演!

MY RHYTHM 2015
-TAP DANCE IS HAPPINESS-

今回は、カズさん(熊谷和徳)をはじめ、

TAPPERS RIOT(加藤信行、安達雄基、米澤一平、米澤一輝、猪俣昌也、村田正樹)のメンバーも全員で参加!

さらに仙台のTTFメンバー40数名も一緒に舞台を作り上げます。

f0137346_16214079.jpg



また、GUESTには、仙台で活動を続けるピアニストであり作曲家の

Takuro Kikuchiさんも演奏で参加してくれます。

http://www.takuro-kikuchi.com/discography.html

仙台の皆様是非とも観にきてくださいです。


http://www.kaztapstudio.com/MyRhythm.html

[PR]
by tappersriot | 2015-02-10 14:43 | 仙台Tap The Fruthe | Comments(0)
靴磨きWS
先日靴を磨きました。
この企画は旋回は2年程前に行ったのですがそのときは参加できず今回念願の体験となりました。
前回のビフォアアフターが感動的すぎてとてもうらやましかったのを覚えています。

ワークショップ時間はなんと1時間半。
もちろん人生の中でそんなに長く靴を磨いたことなんぞありません。

靴はよくばって二足持っていきました。
タップシューズと昔父親に買ってもらった靴。
革色の方は、それはさすがに無理なんじゃとみんなにつっこまれながらのチャレンジでした。

今回は靴磨きの中でも最もクラシカルな方法というのを教えていただきました。

よくお化粧の行程に例えるそうなのですが、

汚れを落として(洗顔)
クリームを塗って
ツヤをだす(お化粧)

というものでした。

この機会に覚えて自分のものにしよう!と思っていたのですが、
すぐに無理だと気づきました。
クリームの量や、力の入れ具合、
先生のやり方を見よう見まねでやるのですが全く違うのです。

そしてみんなのもくもくと磨く具合!
f0137346_19412891.jpg


もくもく
もくもく

片足を先生が手伝ってくださると、ピカピカに!
やってもやっても同じようにならなくて
またまたもくもく笑


もくもくの成果はこちらです!!
f0137346_1943935.jpg

f0137346_19494051.jpg

ピカピカだねー
すごい光ってるねー

と褒め合い笑

心地よい疲れと衝撃的な変化をした靴でとてもいい空気が流れていました。

ソール部分は張り替えなくてはいけないけれど、表側の革の部分は何十年ももつとのこと。

新品では出せない年月の経った革へ、少しずつ育てたいとおもいました。

今後も不定期でWSを企画しますので是非ご参加ください!

水野美穂

f0137346_1945438.jpg

[PR]
by tappersriot | 2015-02-08 11:44 | ATELIER K.K. | Comments(0)