<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
TAPPERS RIOT『RHYTHM CARAVAN』への旅
TAPPERS RIOT『RHYTHM CARAVAN』への旅

5月16-19日まで日暮里D倉庫にておこなわれるTAPPERS RIOT(タッパーズライオット)の単独公演へ向けてCOMPANYの活動など、

赤裸々な日々をレポートしていきたいと思います。






TAPPERS RIOTという名前が生まれたのは、2006年の事


カズさんの単独公演のタイトルだったのです。



青山円形劇場でおこなわれたかなり衝撃的な公演、作品でした。







その時、集まったメンバーが今のKAZ TAP COMPANY”TAPPERS RIOT”の原型でした。


公演名だったRIOTの名前は、COMPANYの名前としてもいわれるようになりました。



その後、様々な舞台にRIOTとして出演してきました。


その中のひとつには、このような舞台もありました。


2009年六本木ヒルズアリーナにておこなわれたFREEイベント


1000名近くに方が六本木ヒルズのステージ周りをうめたイベントでした。






この時にやったナンバーは実は先日のkisekiでもよりすぐりメンバーが踊ってくれていました。



カズさんと一緒に舞台に立つという事が多いRIOTですが、



2009年に一度メンバーだけの舞台を神楽坂セッションハウスにておこないました。



f0137346_2225349.jpg




この舞台もとても印象に残るものとなりました。



とにかく切磋琢磨し、みんなでぶつかりあいながらつくった舞台でした。



それが2009年の冬




あれからRIOTとしてカズさんの舞台に様々立つこともありましたが、



今年、ついに3年ぶりにメンバーだけで舞台をつくります。



あの時いたメンバーとも代わり、今この8人でどんな事が出来るのか?



今も模索模索の中、創作活動に励んでいます。



f0137346_2283346.jpg







今回の舞台がどんなものになるか?




これから5月までの間、ブログを通して皆さんにお伝えしていこうと思います。




各メンバーからの今回の意気込みやRIOT稽古の日記などなど、、、様々な角度から今回の公演を見せていきたいと思います。




まずは今回の公演の概要をババンっと載せたいと思います!!





f0137346_230045.jpg




響け! 魂のリズム 届け! 魂のビート
タップダンスカンパニーTappers Riot。3年ぶりとなる単独公演は4days 5stageで、完全復活!!



さぁ、永い旅に出よう。 

踊るココロと弾けるリズムを携えて。 

僕らの足音を響かせて。 

さぁ、旅に出よう。 


Tappers Riot  RHYTHM CARAVAN

2013年5月16日(木)~19日(日) 4Days @D-倉庫  


〈出演〉〈構成/演出〉
Tappers Riot (村田正樹 ・谷口翔有子・加藤信行・安達雄基・ 米澤一平・米澤一輝・今井剛・石垣うたこ)




〈会場〉D-倉庫 〒116-0014 荒川区東日暮里6-19-7-2F / TEL 03-5811-5399 

〈日程〉2013年5月16日(木)~19日(日) 5回公演
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前 ※3歳以下入場不可

5月16日(木) 19:00開演
5月17日(金) 19:30開演
5月18日(土) 14:00開演/18:00開演
5月19日(日) 13:00開演


〈チケット〉
料金: 全席自由

 一般:前売り3500円 / 当日4,000円

チケット発売日:一般発売 3月9日(土) 

http://tappersriot.com/


取扱い: KAZ TAP STUDIO 
Mail  tappersriot@gmail.com



構成/演出:Tappers Riot 

照明:坂本明浩
音響:水野裕
舞台監督:西川也寸志
テクニカルディレクター:筒井昭善 
宣伝美術:gas 
宣伝写真:衣斐誠、久保木園子
制作:小仲やすえ
企画製作:Tappers Riot
主催:KAZ TAP STUDIO

〈CONTACT〉
KAZ TAP STUDIO 
東京都目黒区上目黒1-5-10中目黒マンション B10
TEL/FAX 03-6906-6076 / H.P 090-4909-7557(制作:小仲) 

http://tappersriot.com




チケットは、現在絶賛販売中!!


スタジオへのお問い合わせでもご購入出来ます!

また、各プレイガイドでも発売中!!

イープラス
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002097724P0030001P0006

カンフェティ
http://www.confetti-web.com/detail.aspx?tid=116573


売り切れ必至!!!
お早めにお求めください!




旅は始まっていて、終わってもいなく。
旅の途中経過をたっぷりと楽しんでもらえたらと思っております!!


TAPPERS RIOT/
[PR]
by tappersriot | 2013-03-29 23:00 | Comments(0)
WSはじまってます!
KISEKIも大成功に終わり、
余韻に浸った翌日の月曜からテーマごとのワークショップが開催されております。

いつものレッスンとは先生も内容も違うので、
スケジュール見ながらどのクラス受けようかと迷うのもまた楽しいです。

加藤先生のちょい難エクササイズ。

開始直後の、“実は激難エクササイズですよ” の言葉に、全員があはははは…
シンプルなステップのはずなのに、慣れない動きに脳みそもフル稼働なのがわかります。
必死で繰り返したステップが、なんと!タンゴのリズムにマッチして、先生が踊るとカッコいい〜
こういうときにTAPって本当に無限だなぁと思います。



続く一平先生の初めてのウィングクラス。

ウィングは憧れながらも、自分だけはできない、と思ってしまうほど苦手でした。
身体の使い方やコツを詳しく習い、いろんなパターンで練習を繰り返しているうちに
ん?いつもとは違う感じかも?

最後は恐怖の5分間ウィング。
いつも穏やかな一平先生が鬼に見えました。
でも、疲れ切って力が抜けた状態になってからが本番!
明日には絶対できるようになってるはず!と優しい鬼先生はおっしゃるのでした。

まだ自分ではわからないけど、がんばればできるようになるかも?

と思えただけでも嬉しいレッスンでした。


31日まで毎日、様々なテーマのワークショップを開催いたしております。
この機会に一つのテーマにこだわった時間を過ごしてみませんか?


masuda

f0137346_1539849.png

[PR]
by tappersriot | 2013-03-27 15:00 | KTSインターン | Comments(0)
KISEKIありがとうございました
軌跡と奇跡ーkisekiーありがとうございました。

お客さん、出演者の皆さん、みすみ先生、ラティールさん、アブドゥーさん、スタッフの皆さん、カンパニーのみんな、そしてNYのカズさん、みんなで創れた最高のkisekiでした。

点と点を繫ぐ大切な一日

1つの軌跡がまた出来ました。


kisekiに関わって頂いた皆さん、本当にありがとうございました。



中目黒は桜満開です。

桜の根っこあたりのこのスタジオから新しい軌跡の日々をまたつくっていきます!!


TAP最高っ!!


KAZ TAP STUDIO
[PR]
by tappersriot | 2013-03-25 12:29 | 5th『軌跡と奇跡』 | Comments(0)
KISEKIへの軌跡通信vol.9 【いよいよ明日!】
こんばんわ!インターンの遠山です。

いよいよ明日「kiseki」がやってきます!!!!
f0137346_2275936.png


先日、最後の全体リハーサルを経てみんなの結束がより強くなりワクワク沸き立つ気持ちも高まっているように感じます。
それと焦りも!
本番前の妙な焦りや緊張感がたまりませんね。
それによってまた結束が強くなっていくみたいな、今スタジオはそんな空気感に包まれています。

皆、それぞれの気持ちで明日23日にむかっています。
ずっと踊ってることを内緒にしていて今回初めて友達を呼ぶというメンバー、
kisekiが終わったら海外に帰ってしまうメンバー、
一番最初のkisekiからずっと参加しているメンバー、
レッスン前に頭を抱えて深刻に悩んでいるメンバー。

みんなー!もうすぐだっ!

観に来てくれたみなさんと私たちでキラキラした時間を過ごしたいです!



又、浅草には雷門、仲見世、コアな横丁ホッピー通り、水上バス、そして東京スカイツリーと、観光スポットが満載!
隅田川沿いも桜が咲いて賑わいをみせているはずです。

浅草探索と「kiseki」二本立ての楽しみ方もオススメです!

では、会場でお待ちしています!
どうぞみなさま、お気をつけておいでください!

奇跡がいまおこります!
[PR]
by tappersriot | 2013-03-22 22:11 | 5th『軌跡と奇跡』 | Comments(0)
KISEKIへの軌跡通信vol.9 【最終リハレポート!】
こんにちは。インターン2期の増田です。

Kisekiまであと1週間のこの週末、最後の特設練習会と全体リハーサルが行われました。
なんと16日は、中目黒を通る東横線と副都心線がつながった日でした。
「私のために開通してくれたのよ!」と満面の笑顔で登場のSさん。
春の陽気にいい汗かいていて、見ている私も嬉しくなってしまいます。
どのナンバーも何度も何度も踊りこみでしたが、回数を重ねるごとに足音も揃い、表情もほぐれてきて、気持ちがひとつにまとまってきているのを感じます。
スピード感満載の曲でピタッと音が止む瞬間は、一瞬で空気がひきしまり息をのむほど。
ゆるやかな曲では刻む音も優雅に響いてきます。

そして翌日17日。実際に舞台で使う板を敷いてのリハーサルです。
衣装に身を包んで板の上に乗ると、緊張も高まります。
ドキドキです。
鏡の表情を見たりみんなの音を聞いたり、立ち位置やステップを確認したり、もうひとがんばり!
この日はゲストのラティールさんとアブドゥーさんも来てくださり、ジャンベが響きわたります。
総勢約60名がジャンベに合わせて踏み鳴らす音はさすがのド迫力!
足からお腹から全身にずんずん響いてきて、もうなんだか負けじとばかりに誰もが笑顔で踏みまくります。
全員の音がそろう瞬間は超気持ちいい〜!

Kisekiに向けてひとこと、一人ずつ話していく時間もありました。
今回が初舞台の人、5周年で5回目の人、子供も大人も、Tapを始めてから日が浅い人からTappers Riotの講師陣まで、どんな思いでKisekiを踊りたいかということを聞いていると
みんなTapの魅力に取りつかれてここに集まってるんだなぁと改めて思いました。
「緊張するけど笑顔で踊りたい」
「今回は自分にとってのチャレンジ」
「好きな曲で仲間と踊れるのが嬉しい」
「自分のナンバーが絶対にいちばん!」
「見ている人が踊りたくなるくらい、この楽しさが伝わるように踊りたい」
そして「下手でもいいから情熱を燃やせ」と岡本太郎の言葉を語るTさん。
今までそれぞれの中で静かに燃えていた情熱が、ここに来て一気にひとつになり、Kisekiに向けて確実に燃えさかっています。
楽しい舞台になることは間違いありません。

Kisekiまであと1週間!きった!
f0137346_16461476.jpg

[PR]
by tappersriot | 2013-03-18 16:47 | 5th『軌跡と奇跡』 | Comments(0)
KISEKIへの軌跡通信vol.8 【特設クラス&全体リハレポート!】
こんにちは。インターン小野しおりです
最近暖かい日が増えてきました。もう春ですね!!!!

3月9日は通常のレッスンにプラスして、KISEKIのナンバーの特設クラスのレッスンが朝から行われております。
この日のレッスン風景をご紹介いたします!

*一輝さんナンバー*
構成はほぼ固まってきているようです!!
今日は少し早めのテンポの曲で通していました。
ついていけるかドキドキですが…
みなさん大丈夫!!完ぺきでした!!ほっ:-)
あとは各自の不安なところを解消して本番に向けてつめていきます

*村田さんナンバー*
3人という少ない出演者でガツガツ踏み鳴らしてました
急に構成がエスカレートしていき、みなさん汗だくです。
村田さんによる細かい演技指導が入り、楽しい雰囲気での練習となりました。

*村田さんナンバー②*
インプロ回しからがつがつ始まりました。フォーメーションや構成を確認しながらレッスンが進み、なんと後半の振付が少し変わりました。アフリカンビレッジは攻め攻めのラストがかなり激しいナンバーとなっております

*うたこさんナンバー*
メンバーは年齢層も幅広く、アットホームな雰囲気です。
特設クラスレッスンの参加者も多くみなさんの意気込みが感じられます!!
うたこさんのおしゃれなリズム感、たまりません!

*KAZさんトリビュート*
ここは女性だけのナンバーです。レッスン参加が2名と少なかったのですが、熱心に練習する姿が素敵です。しょうこさんの丁寧な指導でゆったりとした時間が流れていました。「落ち着いてリラックスして踊ってくださいね」というしょうこさんの言葉が心強いです。曲はゆったりとしていますが、ダンサブルなソロもあります!一人ひとりの女性らしさが滲み出るナンバーです!

*TAKAさんトリビュート*
緊張感漂うリハーサル!カンパニー養成クラスの選抜メンバーだけあって目の色が違います。
構成がどんどん足されていく中、黙々と食らいつく姿が素敵〓ナンバーの冒頭は男子のカッコ良い姿が見られます。お楽しみに!

*しょうこさんナンバー*
なかなか全員で集まって練習が出来ないナンバーなのですが、みんなのやる気は熱々です!いよいよ構成が始まってあたふたしながら一緒に動いていくと新しい課題が沢山でてきました!



そしてそして、3月10日には第一回目の全体リハーサルが行われました!

f0137346_1731962.jpg


この日は出演者がほぼ全員集まりKISEKIの全体の流れを始めて通しました!
出演者全員で踊る「kuku」というナンバーをみんなで教わり、衣装合わせを行いました。
自分が出る以外のナンバーをみて、みなさんモチベーションもかなり上がった様子です!!!!
本番まで2週間きりました。レッスンも自主練も熱くなっていくことと思います。
一日一日を、一音一音を大切に踏みしめていきたいです。
3月23日にはどのようなKISEKIが見られるのか楽しみです。


『軌跡と奇跡』ーkisekiー5th Anniversary Event

2013.03.23(sat)
@ASAHI ART SQUARE

17:30 開場/18:00 開演

TICKET :前売\3500/当日\3800
→チケットは残りわずか!
完売の際はご了承ください。


プレイガイド:KAZ TAP STUDIO/イープラス

お問い合わせ
TEL/FAX 03-6906-6076

出演
KAZ TAP STUDIO Tappers 
TAPPERS RIOT
(谷口翔有子、加藤信行、安達雄基、米澤一平、米澤一輝、今井剛、石垣うたこ、村田正樹)

Special Guest
みすみ"Smilie"ゆきこ(tap)、ラティール・シー(percussion)、アブドゥー・バイファル(african dance)
[PR]
by tappersriot | 2013-03-12 17:31 | Comments(0)
仙台MyRythm/水野 美穂
仙台。

去年はじめて行ったあの街がどんどん身近になってきています。
今回は本番前日から参加したので、本番直前の稽古場にお邪魔しました。
残り30分の稽古場は、ちょうどMyRythmへの意気込みを一人ずつ話しだすところでした。

「前回は本当に納得いかなかったので、今回は笑顔で踊りたい」

「ソロでは誰にも負けないぐらい目立ちます!」

「どんどん、はめをはずしたい!」

「見てる人を笑顔にできるようなタップを踏みたい」

「くいの残らぬようおもいっきり頑張ります!」

みんなのたくさんの熱い想いにふれることができて、仙台にきてよかった、MyRhythmに関われてよかったと改めて感じました。


そしてむかえた当日。

雪がちらほら舞う朝。

今日の主役であるTap The Futureは、
きりっとひきしまった表情で、でも笑顔で、すごく素敵な一日になる予感がしました。

私は舞台袖につくこととなりました。

舞台にあがる直前のみんなは
緊張!といった雰囲気はさほどなく、
むしろ今からお客さんの前で踊れることが楽しみでしょうがない!といった感じでとてもいい空気が流れていました。


シーンとシーンの間に出演者の方々が作文を読むシーンがあるのですが、
すごくストレートな言葉で
それはなんというか、心で書いて、そして心で読んでいるような文章で、すごくすごく素敵でした。

舞台上のタップはまさに心が踊っているようでした。

カズさんがパンフレットに寄せられた文章を表すかのような舞台でした。


楽しく、そしていろいろなことを感じることができた仙台の時間はあっという間に過ぎ、
Tap The Futureの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

f0137346_0201981.jpg


そして東京に戻った私たちを待っているのは

『軌跡と奇跡–kiseki』


今度は私たちが!
[PR]
by tappersriot | 2013-03-11 10:02 | Comments(1)
My Rhythmを経て/米澤一平
3月2日土曜日、仙台市市民活動サポートセンターにてTAP THE FUTUREによる〈My Rhythm〉の公演が行われました。

今年度からTAPを始めた方も含め45名の生徒たちが一年の成果の舞台に立ち、200名を越えるお客さんを前にTAPを踏みました。

前日までリハーサルは行われ、みんな各々本番舞台への意気込みを語り合い、志気は最高に高まっていきました。

とても風の強い寒い中、開場時間前から列ぶお客さんが一斉に入って来るのがわかると、舞台袖は一気に緊張感に包まれました。
しかし同時に「これからいよいよお客さんの前で踊るんだ」というわくわくした気持ちも伝わってきました。
誰もが落ち着かない様子で、早く踊りたいという想いが表情や身体から発せられていました。

本番が始まると更に一体感が増しました。
自分の出番をまだかまだかと溢れるエネルギーを待ち耐える姿はとても印象的で、普段日常の中ではなかなか味わう事のない感覚だと思います。

舞台では、そのぎりぎりまで溜め切ったエネルギーをひとりひとりが爆発させ、全体として大きな力となり、ひとつの音となって、お客さんに伝わったのではないかと思います。

舞台ですべてを出し切って踊ったTAP THE FUTURE、東京からTAPPERS RIOT。

制作、会場運営や舞台サポートとして実行委員、東京チーム。

舞台監督、設営から照明まで幅広く協力して下さったひろしさん、音響小林さん。

NYからメッセージを送ってくれたKAZさん。

この日を楽しみにして足を運んで下さった多くのお客さん。

こんなに多くの人々が関わり、同じ時間と空間、空気を共有出来て、本当に素晴らしい一日になったと思います。

本番前、ステージが溢れる程みんなが密集し、開場時間直前までTAPを踏んでいました。

わたしはその光景を見て、純粋にみんなTAPが好きなんだな、と思いました。

踏まずにはいられない、誰の為に踏むとかではない、とにかくTAPが踏みたい、そういう人たちの気持ちがまさに具現化した光景でした。

純粋なその気持ちを大切に、これからもみんなで楽しくTAPをしていきましょう。


米澤一平


f0137346_0315551.jpg

[PR]
by tappersriot | 2013-03-10 00:33 | 仙台Tap The Fruthe | Comments(0)
Tappers Riot【RHYTHM CARAVAN】先行発売中!
響け! 魂のリズム 届け! 魂のビート
タップダンスカンパニーTappers Riot。
3年ぶりとなる単独公演は4days 5stageで、完全復活!!
Tappers Riot【RHYTHM CARAVAN】!!



チケット先行発売開始致しました!

3月8日までご予約の方は、
通常チケット料金3500円が3000円に割引!!!

ご予約はこちらからどうぞ↓↓↓
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=54b049f651

f0137346_1151999.jpg


Tappers Riot [RHYTHM CARAVAN]
2013年5月16日(木)~19日(日) 4Days d-倉庫



さぁ、永い旅に出よう。

踊るココロと弾けるリズムを携えて。

僕らの足音を響かせて。

さぁ、旅に出よう。


〈出演〉
Tappers Riot (村田正樹 ・谷口翔有子・加藤信行・安達雄基・ 米澤一平・米澤一輝・今井剛・石垣うたこ)
http://tappersriot.com/

〈会場〉D−倉庫 〒116-0014 荒川区東日暮里6-19-7-2F / TEL 03-5811-5399

〈日程〉2013年5月16日(木)~19日(日) 5回公演
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前 ※3歳以下入場不可

5月16日(木) 19:00開演
5月17日(金) 19:30開演
5月18日(土) 14:00開演/18:00開演
5月19日(日) 13:00開演


〈チケット〉
料金: 全席自由・先行割引:3000円 ※スタジオ・HP・カンフェティ

一般:前売り3500円 / 当日4,000円

チケット発売日:
先行発売 ~3月8日(金)まで
取扱い:http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=54b049f651


一般発売 3月9日(土)
取扱い: KAZ TAP STUDIO (riot@kaztapstudio.com)

チケット専用コール ・公演HPから ・カンフェティ
0120-240-540(平日10:00-18:00)


〈詳細〉
構成/演出/出演:Tappers Riot

照明:坂本明浩
音響:水野裕
舞台監督:西川也寸志
テクニカルディレクター:筒井昭善
宣伝美術:gas
宣伝写真:衣斐誠、久保木園子
制作:小仲やすえ
企画製作:Tappers Riot
主催:KAZ TAP STUDIO


〈CONTACT〉
KAZ TAP STUDIO 東京都目黒区上目黒1-5-10中目黒マンション B10
TEL/FAX 03-6906-6076 / H.P 090-4909-7557(制作:小仲)
[PR]
by tappersriot | 2013-03-06 11:57 | COMPANY WORKS | Comments(0)
KISEKIへの軌跡通信vol.7 【練習会レポート!】
みなさまこんばんは、準companyの安希です。
3/2(土) 仙台の仲間たちが輝いていたまさに同じ時。中目黒ではKisekiに向け各ナンバーごとに練習会を行いました。

リズムストンプチーム。utaco先生の動画に穴が開くんじゃないかというほどに熱いまなざしをおくる花菜ちゃん。花菜ちゃんを見守る恭介さんの温かいまなざし。
素敵な作品にならないはずがありません。

ドミナチーム。ただただストイックに。何回リピートを繰り返すのかと見ていた私が焦ってしまうほど。健悟くんの力強いタップと花音ちゃんの軽やかな音色。ただただ聞き入ってしまいました。

sammyチーム。ターンの嵐。優雅にそして正確に。1音1音大切に鳴らそうとしている努力と自分に厳しい高橋さんに脱帽しました。

ジニーンチーム。30分でも!と駆け付けてくださった酒井さん。
ステップもさることながら、静止したときの体の角度やポーズも意識しながらの練習を。気合いを改めて感じました!

サマータイムチーム。扉を開けてまず私が感じたこと。女性の華やかな優雅さ!曲をも圧倒するおしゃれなナンバーになること間違いなし!

ヒットザロードチーム。candyマンで一夜にして伝説となった友澤さんが!細かいステップも丁寧に教え合い、体の使い方や重心に至るまでとても充実した自主練習に感動しました。

インザムードチーム。頭で理解した振りを丁寧に消化していく。そんな努力が素敵でした!

イパネマチーム。もはやソロまで完璧な雅子さん!さすがでした。雅子さんのもつ雰囲気と曲が合わさってスタジオが優しい空気に包まれ私までもが優しい気持ちに!

そしてそして、アフリカンビレッジ!セナ君とレイナちゃん。静かだけれども白熱していたアトリエ。ソロを何度も何度も繰り返し試行錯誤して産み出そうとする姿に心を打たれました。

f0137346_0402615.png


今日1日スタジオに居て、みなさんの取り組む姿勢を見て。
もっともっと自分の踊るナンバーと向き合わなければいけないと思いました。
まだまだ足りない。
全然足りない。

宮崎さんのいつも楽しそうにタップを奏でている笑顔。
増田さんの真面目に取り組む姿勢とみんなへの気遣いの細やかさ。
山本栞ちゃんのタップシューズのチップが訳のわからない外れかたをするほどの頑張りと努力。

たくさんの事を今日1日で学ばせていただきました。

年齢や性別関係なくタップでひとつになれる奇跡。
KAZさんを先頭にcompanyのみなさんと生徒のみなさんで造り上げてきたkaz tap studioの軌跡。


わたしはカズスタとタップがもっと好きになりました。
[PR]
by tappersriot | 2013-03-04 00:45 | 5th『軌跡と奇跡』 | Comments(0)