<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
六本木ヒルズライブ2DAYS
9月27・28日

六本木ヒルズアリーナでのライブありがとうございました!

無料WSの開催

KAZ TAP STUDIOブースの展示・販売・体験

最高の秋空の下でのフリーライブ

たくさんの皆さんが見に来てくれました。本当にありがとうございました!!

タッパーズライオットのブログでは、皆さんからのご感想をお持ちしております!


今回出演したMEMBERのご紹介もコチラでさせていただきます。


●熊谷和徳
いわずと知れたKAZさんです。
※ライブの構成・振付・演出全てをまとめています。
今回の一番最初の振付はK・Kコーラスと命名されました。


●小林敬宏
※ドレッド頭が印象的なTAKA。メンバーのリーダーを務め、今回のステージで最初にMEMBER6人で踊った楽曲の振付を担当致しました。

●石川麻衣
※唯一の女性メンバー。ヒールでのタップ、笑顔のタップ、ブログ内コンテンツの『maimaiワインを片手に語る』も必見!

●加藤信行
※お髭がトレードマークのかとぅーん。パパになりました!体験コーナーでのどこでもタップ君はこの方の作品です。

●米沢一輝
※最年少タッパー。青山円形劇場のライオットのときからどんどん急成長!ホープです!

●中山貴踏
※坊主頭の自然派タッパー。KAZ・TAKAとのアフリカという振付では力強いタップが印象的でした。

●村田正樹
※モヒカンみたいな細身の彼。自分でなんて書けばいいんだろう・・・。STUDIOの管理もしてます。


WSの手伝いをしてくれたメンバー

●安達雄基
※今回残念ながら出演はしませんでしたが、こちらも若手の実力派。WS・体験コーナーでKIDSに楽しく教えてくれました。

●米澤一平
※一輝の兄。こちらも残念ながら出演しませんでしたがアウル公演でのタップが印象的でした。


また今回はボランティアスタッフとしていろんな皆さんにもお手伝いしてもらいました。

本当にありがとうございました。

PHOTOは近日中にアップ予定!!




奇跡の2日間

日本から世界への第一歩
[PR]
by tappersriot | 2008-09-30 10:55 | Comments(4)
ヒルズライブ!世界に発信!
f0137346_1045182.jpg

昨日来てくださった皆様ありがとうございます!!


本日が最後!
18時30分から熱い熱いタップのライブを見に来てください!!

残念ながら現地に来れない方もネットで六本木ヒルズのサイトをチェック!

なんとライブを生中継してます!!

要チェック!!


PS・今日のWSは13時からです。みんなでリズムを奏でよう★
[PR]
by tappersriot | 2008-09-28 10:04 | Comments(0)
六本木ヒルズライブ!
f0137346_1204761.jpg

さぁ明日明後日となりましたぁー!

ドキドキとわくわくの2日間は間違いなし

土日はみんなでヒルズに集合ー!!
[PR]
by tappersriot | 2008-09-26 12:00 | Comments(0)
Big Band!!!!
最近、有り得ない量の汗をかき続けていて、気分爽快なマイマイです。

この間、中目黒を歩いていたら、空から鳥のフンが振ってきました。

お気に入りのカーデガンに乗っかった一粒のフンと目が合った瞬間、
テンションが下がったのでありますが、

これは友人に言わせると、【縁起がよい】のだそうです。

そして、

先日、嬉しいことにご招待をいただき、Roy Hargroveさんの率いるビッグバンドの
ライブをブルーノートに見に行きました。

いやぁ~~、ビッグバンドってのは、本当に素晴らしいですね!!!

ソロでは出し得ないあのエネルギー!あの一体感!

何が素晴らしかったって、一人ひとりが本当に個性があり
活き活きしているんです。
「アンサンブル」だけで終わっていない。
一人ひとりの存在感が凄いのです。

ベルリンフィルの指揮者の方も言うてましたが
「楽団として、エゴがありすぎても困るが、無さ過ぎても困るんだ」と。

アンサンブルのときは、物凄い一体感。だけどソロが回ってくると
みなさんしっかり最大限自分の持ち味を生かし、
会場を盛り上げていました。

そして周りのみんなは、じっくりとそのソロに耳を傾けていました。

そして素晴らしいことに、「遊び心」も忘れません。
Roy Hargroveさんが楽器を置いてスキャットをしだし、
それをバンドのみんなが繰り返す、
【スキャットのコール&レスポンス】は見ものでした!
そして、時に椅子に座りながらもみんなで一緒の振りで踊りだしたり。
または、トロンボーンの人がいきなり立ち上がって唄いだしたり!(これがまた上手いんです!)

「シビアさと遊び心のブレンド」加減が絶妙でした。

それはそれは、ホットアップルパイと、冷たいバニラアイスのようなー。

あそこまで余裕を持ってみたいものです。

やはり、アンサンブルでも、個々がしっかりと「自分」を持っていなければ
アンサンブルとしても成り立たないのだなと感じながら見ていました。

みなさん、全員「スーツ姿」だけれども、個性的なんですもの。
ビックリするくらい、一人ひとり全員に目が行くんです。

そして何よりも、楽しそう!!!!!
もちろん、シビアにやってこその遊び心だとは思うのですが。

最後のほうは、ここが「ブルーノート」だということをすっかり忘れるくらい
赤ワインを片手に叫びまくっていた私です。。。

「熱狂」です。

このビッグバンドに、タップが加わったら、それこそ鼻血ブーものになるに
違いありません。
そゆの、見たいですね!やってみたいですね!

あぁータップでもこゆ「ビッグバンド」的なもの、もっともっと作りたいですねー。

ヒルズまで後5日!!!!!
ストレッチしつつ、食事に気をつけつつ、身体ほぐしつつ、

乗り越えていきましょう!!!

たんぱく質です!!!肉です!!!気合です。
[PR]
by tappersriot | 2008-09-23 03:15 | Comments(2)
NO PAIN, NO GAIN
みんな元気ですかーー!!

六本木ヒルズ2DAYSがいよいよ今週末に近づいてきました。
今日、僕は筋トレ&整体に行って来ました。

自分の身体について、自分が知らないことはたくさんあります。このトレーニングにいくと、ものすごい辛いんですが、限界値を越えたときに頭の中がとてもクリアーになります。そして自分の身体のいろんな部分に”気づかされる”んです。

日野てるまささんは疲れてくると、腕立て伏せして吹っ飛ばす!と言っていましたが、疲れたとおもったときに身体を動かしてみると意外にすっきりするもんです。
それは精神と肉体のバランスなのか、心も身体もすっきりします。

TAPをやっている生徒のみなさんも事前のストレッチ、少しの筋トレはやってみると良いと思います。
メンバーの激しいリハーサルの前は必ずストレッチ、そして終わったらアイシングなどのケアをしっかりしていきましょう!!この一週間はけっこう大変だよ!

No pain, no gain. 痛みなくして前進はない!

ではでは!

はりきっていきましょう!!

KAZ
[PR]
by tappersriot | 2008-09-22 01:03 | Comments(6)
「VOISE OF TAP 」ミミーを探せ!!
f0137346_1217195.jpg

ウォリーを探せを越えた!

ナンチャンを探せより難しい!


新風を巻き起こす今もっとも旬な男。

ミミー


ボイスオブタップに載った「ミミーさんを探せ」のこれが拡大バージョンだぁ!

見つけられるかなぁ?


ちなみにこれはレベル4くらいです。



バラエティーにとんだ新聞「VOISE OF TAP」の購読はカズスタにて!

設置場所、どんどん拡大中!!
[PR]
by tappersriot | 2008-09-19 12:17 | Comments(1)
走る男!!
f0137346_21474.jpg

先日、山中湖でのイベント『センスオブワンダー』にいく途中の山道での模様です。

『山道を颯爽と走る男!!』

ですが、実際は
渋滞中、森林の中におトイレに行ったムラタップ、車が走り出してダッシュ!!の絵です。

山ノ上のタップは、雨上がりにでてきた夕日がきれいだったなあ。
大自然の中でタップ、最高!!

往復の車内、タップ板とともに往復10時間。
でしたが来年はみんなでいきましょう。

日本中を駆け回るぜ!!!!
[PR]
by tappersriot | 2008-09-19 02:02 | Comments(4)
シャッフル
今日はシャッフルについて!

これはホントに難しいですねー最近になっても、まだまだ、コントロール不足だなぁー
と思いますからね。

シャッフルに限らずなんですが、STEPはやっぱり足首だけでやってはだめですね。
力が入ってなかなかいい音もでないし、速くならないし。
足の付け根から太ももあたりをよく使うように心がけたほうがいいですね。

シャッフルの教え方でいいなと思ったのが、ニューヨークで受けた、バーバラ・ダフィー先生のアドバイスが自分的によかったです。

そのうちの一つは、まず、足の付け根(股関節)あたりを、しっかり曲げて、シャッフルの準備を毎回しなさいと、足の付け根から曲げてる感覚を感じなさいとしきりに教えてくれました。

膝を高く上げようとすると、どうしても膝まわりに力がはいっちゃうので、足の付け根から上げる意識をすると、自然と膝は上がってるので、膝から下はけっこうリラックスできます。

そうなんです、まずはシャッフルするよってゆー準備が大事なんです。
毎回同じところに、あがってくるように意識しないと、毎回同じ音がでないですからね。
いいシャッフルを出た時の、足の上がりかたの感覚を意識して掴むといいですね。

さー上げたあと下ろします。
この下ろす時にやっぱり、足首に力が入ってしまいますよね。。。

まずはゆっくりでいいから、足首に力が入らないように、下ろして引く(ブラッシュバック)という動作を繰り返し練習ですね。
どうしても、地面に当たるときに足の先などに力が入ってしまいます。
シャッフルは振るだけなので、どこにも力はいれない!!が基本です。

始めはシャッフルの引いた(ブラッシュバック)後ろの音にアクセントがつくように、しっかり振りましょう。
そして、一回の音がしっかりでるようになってきたら、二回、三回と数を増やす。
テンポを早くする。とどんどんレベルアップしていきましょう!!

こういう基礎のSTEPはコツとかよりも、とにかく練習です!!
何回も何回も意識して、数多くやった人が上手くなっていきますね。
一回一回魂を込めてやりましょう~~
シャッフルの練習は、反復練習なので、飽きたりしないように、いろんなバリエーションのエクササイズを練習するといいですね。自分でエクササイズを作ったりしても、おもしろいと思います。

何年か前にオマーエドワードが教えてくれました。
「いいかタカ、まず、お前の知ってるSTEPを全て書き出せ!!
 shuflle
toe
heel
frap
dig
pull buck..........
 それを、一つずつだけ使って、インプロしたりするんだ。
 もういろんなSTEPを既に知っているから、あとはイマジネーションだよ。」

みなさんも、やってみてください!!
一つの事に集中して深く練習してみる。より理解も深まりいいと思います。
[PR]
by TAPPERSRIOT | 2008-09-18 03:26 | 熱血STEP講座 | Comments(2)
捨てられた自転車。
最近、パパになったカトゥーンから、「北の国から」を借りて毎晩見ております。

カトゥーンの田中邦衛さんの物まねは必見ですよー。

今、第13話くらいまで来たのですが、
その中のエピソードに、純君が流行の自転車を欲しがり
それを聞いて田中邦衛さんが演じる父親が
ゴミ置き場に捨ててあった自転車を拾ってきて
修理してペンキを塗ったりして
純君が乗れるように改造したという話がありました。

なんでもかんでも【流行】に乗って、まだ使えるのに捨ててしまい
新しいものをすぐに買ってしまう都会の生活を嘆く
とっても良いエピソードでした。

それを見てて、自分の小さい頃を思い出しました。

私も、似たような経験をしたからです。

自転車が欲しいと言った私に対して、うちの親は、
田中邦衛さん同様、ゴミ捨て場から自転車を拾ってきました・・・(笑。

全然流行じゃない自転車だったから、
人前で乗るのが恥ずかしくて仕方が無かったのを覚えています。

でも、今思えば・・・・有り難いなって思います。

何でもかんでもお金を出しさえすれば手に入る世の中だからこそ。
今思えば、大切なことを学んだ気がします。

手放すことは、簡単なこと。
捨てることは一番楽なことかもしれません

「もう駄目だ。」と思ったそこから、いかに捨てずにもう一度握り締めて
もう一度見つめなおすかが
勝負なんじゃないかって思います。

そこを乗り越えてこそ、色んなことが見えるのだと思います。

だから、1回見捨てられた自転車を拾ったエピソードが大好き。
「もう駄目だ」と思った瞬間、それはチャンスなのかもなって今思います。

「北の国から」必見です。。。。

昨夜の発表会。本当に楽しかったです。
ある意味、私自身が、ゴミ捨て場に捨てられた自転車のようなところもあるので
自分を拾ってくれたこのスタジオに感謝です。

えぇ。思い切り、「時代おくれな女」でありますので。

そして皆さんの、活き活きとしたあの笑顔。最高~~。

また壁にぶつかったとき、昨夜のことを思い出したいと思いました。

心から有難うです。

本当に駄目だと思うまで
何度も握り締めれるだけの握力を。底力を。
[PR]
by tappersriot | 2008-09-15 05:18 | Comments(7)
最高!感動!カズスタ初のプチ発表会
今日はカズタップスタジオ始まって以来初の!!生徒さん出演のプチ発表会がありましたー!!

今終わったばかりですが、いやーよかった!
やってよかったです!!
みんなの始まる前のあの緊張の中の練習や終わったあとの楽しそうな顔!!


いやーよかった!!
スタジオが始まってからタップを始めたいです!って門を叩いた方も去年のモダミカ基礎練習会から参加してた皆もその前からカズさんワークショップに参加してた皆もそれ以外の皆も誰も彼も全員最高でした!


カズタップスタジオは、まだ出来たばかりのひよこのようなものです!
でもでもこのスタジオは、きっと、いや必ず!もっともっと楽しい素敵なスタジオになっていきますー!!


来年はみんなに素敵なステージをご用意致しますので、地道ですがレッスン頑張っていきましょー\(^^)/

初人前タップだった方もいると思います、感想などなど、皆の気持ちもブログにのっけちゃってください!

今日はありがとうございました\(^^)/


また明日からもカズタップスタジオよろしくお願い致します!

村田ー。


f0137346_1224688.jpg

[PR]
by tappersriot | 2008-09-13 23:56 | Comments(9)