<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
懐かしい日記
f0137346_3412637.jpg

今部屋を片付けていたら2年前に行ったNYのときの日記が出てきた。


あれはちょうど2年前。

タッパーズライオットの公演があった時。

ぎりぎりになって俺も行こうと思いたった。

飛行機をとったり、宿をとったり、パスポートをとったりしてなんとか出発にこぎつけた。

はじめての海外旅行だった。

空港ではサイトシーイングのみで押し切った。

ついたその日が雷だった。
みるもの全てが新しかった。
ドキドキな気持ちとびくびくの気持ちでいっぱいだった。でもわくわくがそれを超えていった。


あのとき想ってたことがたくさんよみがえってきた。

グランドゼロや美術館などみたところで想ったこと、タップレッスンでのポイントやショーの感想。
ヒトには見せられない恥ずかしいことも書きまくり(^o^;

今またおもうが素晴らしい経験したんだなぁーって思う。

NYにまた行きたい。

ただそう思った。

また行こう。

来年だな。


NYの中国料理屋のデザートのお菓子に入ってた紙きれに書いてあった言葉


GET YOUR MIND SET
CONFIDENCE WILL LEAD YOU ON

だってさ(^.^)b


明日からまた頑張って行こう!

おやすみなさい。
むらっち
[PR]
by tappersriot | 2008-05-30 03:41 | Comments(2)
www.kazukumagai.net &6/1パーティー
アナログ人間、熊谷和徳がついにサイバーの世界へ。
オフィシャルサイトがついにオープンしました。このサイトと連動してサイバーワールドも盛り上げていきます!

そしてこのあいだは初のスタジオ主催ナショナルタップデイパーティーに来てくれてありがとう!これは毎年続けよう!!

来週、6/1は"CONVERSATION"(会話)をテーマにスタジオの講師と生徒のコミュニケーションの場をより深く設けたいと思います。
普段、レッスンで聞けないことや、タップについての思いなどなど、僕がNYに渡米する前にもういちどコミュニケーションがとれたらとおもいます。

7pmよりスタジオでやりたいとおもいますので、是非いらしてください。

それでは!

www.kazukumagai.net
[PR]
by tappersriot | 2008-05-28 01:57 | Comments(2)
一瞬に懸ける情熱。
f0137346_483570.jpg最近、生のジャズのライブを見る機会が多いのですが

毎回ライブを見るたびに
「Never Be Comfortable」という言葉が頭をよぎり
この世界の過酷さを思い知られます。

新人だろうが、ベテランだろうが、若かろうが、老いてようが
ようは戦い続けているかどうかだと思う。

居心地の良いところに居座らず、
常に音を追求している人の演奏はやっぱりエネルギーがあって
とっても刺激され、
オレってまだまだなぁって思います。

リハーサルの時のぴりぴりとした緊張感、

また、開店前の
一人で無心にアルペジオなんかをひたすら弾きまくるピアニストの姿。

常に基本と向き合うことの大切さを学びます。

こうやってライブを聴いていて改めて、音楽って生き物なんだなと感じます。

その瞬間瞬間をひたすら生きて
過ぎてしまったらもう、振り返ることは出来ないし
たとえ録音と言う形で残したとしても
その時に感じたものはもう二度と感じることは出来ない。

色んな音が時に重なり合い、ぶつかり合い、時に調和し合い。

その、たかが一瞬にして消え去るものに全てを懸ける
ミュージシャンたちの半端無い情熱、
パッションに、オレはいつもやられます。

芝居の恩師にも言われたことですが、
「このたった一瞬のために、日々努力するのよ。」と。

そしてさらに、最近久々に「エトワール」というバレエのドキュメンタリー映画を見ました。
前から大好きな映画だったのだけれど
改めてみてみて、やっぱり良かった。

何かを愛するっていうのは、ひどく辛く痛いものなんだなと
ベタな言い方だけど、思ったのであります。

やっぱり、鏡に向かってタップと向き合っている時間が一番癒されたりするのだから面白い。

懸ければ懸けるほど
拒否されたときの打撃は大きい。

時にその打撃を恐れて、賢く調節してしまうことがあるけれども

人生1度くらい、全身全霊で懸けてみたいなって
最近、見るミュージシャンたちを見ていて思う。

なんて長々と語ってしまいました。すみません。

分からないことだらけです。
でもこればかりは、やり続けることなのでしょうね♪

TAP♪
[PR]
by tappersriot | 2008-05-27 04:15 | Comments(0)
national tap day
昨日はたくさんの皆様に来て頂きました。

本当にありがとうございました。

national tap dayという日に

またタップを踏めていれることに感謝します。

素敵な時間はあっという間に過ぎてしまいますがまた明日から楽しくタップを踏みましょうね(^^ゞ
[PR]
by tappersriot | 2008-05-26 04:14 | Comments(1)
今日は村田が担当しやした!
無料体験ありがとうございました。

今回は村田が担当させて頂きましたm(__)m

皆さんいかがでしたか?

はじめての方たちは、体を動かすのが久しぶりだーとか自分の体がこんなに動かないとはーなど皆さん語ってくれました(^.^)

やはりはじめての方はこんなに足使ったことないーって方ばかりでしたね。

でもでもできなくてもOKなんす!!

今はできなくて当たり前なんす!!

何回もやれば必ずできるようになるんす!!

その前に楽しんじゃえ根性が大事だと思うんす!!

今日は短い時間でしたが僕は存分に楽しませて頂きました(^.^)

講師だけど…笑

皆にできるようになってもらえて楽しいーって思えてもらえたらそれが結構嬉しいし僕の楽しみっす!


今日も本当にありがとうございました(^^ゞ

また遊びに来てくださいねー\(^o^)/

明日がnational tap dayー♪♪♪
[PR]
by tappersriot | 2008-05-24 14:03 | Comments(0)
まみむりょう体験ー◎◎
明日はKAZ TAP STUDIO恒例となりつつある無料体験VOL、6の日です!!

今日みたいにお天気良ければいいなぁー!(^^)!

ご参加頂く皆さん、よろしくお願いします☆

次回の開催が…決定!!!



6月14日(土)

11:00-12:00

6月27日(金)

18:45-19:45

各限定15名

初心者の方対象です(^^ゞ

まだ参加したことない方はぜひ参加してくださいね!(^^)!
[PR]
by tappersriot | 2008-05-23 21:54 | Comments(0)
最近。。。
どうもぼうずですYO!!
嵐がきたり、晴天が肌焼いたり。
そんなこんな日々ですが、いかがおすごしです?
先週の金曜LESSONの時のKAZさんのJIMMYの報告焼きついてます。
俺がTAP踏み初めて3年間の間で、TAPDANCERが亡くなった知らせなんて人生初だから。。
命に限りあるのもわかるし、生きることに執着もしてない。
死んだら魂はどこへなんてもこたえがでないこともかんがえる。
ここでインドの話をしたいとこですが、次回にします。

最近おかあから、母子手帳をもらいました。
言葉がでません。

こうしてMAILをできるのも、みなさんと出会えたのも、踊っていれるのも、すべて親、先祖あってなんだなってすごくおもいます。

命を育むことって容易じゃない。
常におどって先をみる自分をサポートする自分も容易じゃない。

踊りも命、今の環境をつくってきた過去も命。
絶対に絶やさぬよう。。。

事実や真実は目の前にいつもあってそれは自分の今の環境につながっている。

人は弱い者、そして儚い者って誰かが歌ってました。

ピースサインで踊りはじめたいなって思います。
[PR]
by tappersriot | 2008-05-21 18:49 | Comments(3)
5月25日 STUDIO 解放します
今月の25日はBILL BOJANGLE ROBINSONというタップダンサーの誕生日で,

ナショナルタップデイといってアメリカでタップの日と認定されている日です。

この日に15時半からKAZ TAP STUDIOを解放します。

ジミーの映像をみたり、踊ったりして1日を過ごしましょう!

タップダンサーもそうじゃない人もフラリと立ち寄ってみてください。

飲み物もご用意します

お時間あるかた是非お立ち寄りください!

ゆっくり過ごしましょう☆

KAZ TAP STUDIO

東京都目黒区上目黒1-5-10中目黒マンションB10

03-6906-6076
[PR]
by tappersriot | 2008-05-21 15:08 | Comments(1)
KEEP ON DANCING
f0137346_495647.jpg

僕があの人の踊りを見たのはまだ仙台に住んでいた頃だった。
勝先生が東京で舞台にでるという事で見に行った。

たくさんのタップダンサーがいるんだって驚愕した。
若い人、ステッキ持った人、いろんなものにいちいち興奮した。
そんな中、ジミースライドは踊っていた。

こんなおじいさんになっても踊れるんだっ!ってはじめに想った。
ばしっとポーズをとっていた。かっこよかった。
何よりも楽しそうに踊っていた。
2列目でみていて、まじかでみたジミーの指がなかったように見えた。
本当はどうか知らないけど、何も知らなかったけどそれを見たとき涙が流れた。


昨日ジミーが亡くなった。
話もした事ない僕だかあの舞台の時聞いた、

KEEP ON DANCING


今も僕の心にしっかりと残っている。



この先なにがあるかわからない。挫折にもあうだろう。でも続けたことで見える景色が必ずあるから、僕はあのことばを胸に、その景色をみに、踊り続けよう。

ありがとうございます。
僕らはあなたに続いていきます!


KEEP ON DANCING
KEEP ON TAPPING
[PR]
by tappersriot | 2008-05-18 04:09 | Comments(3)
ハンキーパンキー
f0137346_0382073.jpg

今日は日比谷野外音楽堂にて、歌手のハナレグミさんとカズさんの驚異のコラボが実現しました!

前にも野音にてやりましたが、今日のはさらにすばらしかった!!


皆さん、ハナレグミさんはご存じですか?
知らない方今すぐツタヤにダッシュ!むしろHMVで購入!!

ハンキーパンキー、サヨナラCOLOR、名曲です(T_T)


先日こんな話を永積さんから聞きました。

自分に感動しようよ!
俺こんなことが出来るようになったんだよ!
まだまだだけど、今の俺って凄くない?
タップって楽しくてしょうがない!
踊れる俺最高ー!!!

って思おうよ!


そう思えて踊ったほうがみんなに何かを伝えられるよ!まだまだと思うかもしれないけど、今きみが出し切れるものを出すことにヒトは何かを感じるんじゃないかなぁー。


自分がまず一番楽しまないとね!


自分に感動!今の自分の100%!

はっとまた何かを得た時間でした!


今日はまたすばらしいステージでいつかワンマンとかでみたいなって、素直に想いました!


どうかハナレグミ、永積さんの唄声と歌詞を聞いてみてください(^^)v
[PR]
by tappersriot | 2008-05-18 00:38 | Comments(2)