カテゴリ:未分類( 512 )
熊谷和徳 BESSIE AWARD 受賞記念 “ Homage ” 
2016年10月18日、「ニューヨーク・ダンス&パフォーマンス・アワード(ベッシー賞)」の受賞式が行われ、カズさんが最優秀パフォーマー部門を受賞しました。


f0137346_15241676.jpg


受賞後初の帰国となりました今月の23日に受賞のお祝いもかねて
スタジオにてジャムセッションライブと記念パーティーを開催します。

カンパニーメンバーも全員参加します。
カズさんを囲んで皆でお祝いしましょう!!

ライブはスペースに限りがありますので限定30名となりますが、
パーティーのみのご参加も大丈夫ですので
お時間のある方は是非おこしください!!!

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。





==============================

熊谷和徳 BESSIE AWARD 受賞記念

“ Homage ” 

TAP LIVE & SPECIAL JAM SESSION

==============================


皆様、寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?

こちらNYはクリスマスが近づいてきて、寒いですが少しワクワクする季節になってきました。


この度、10月に受賞したBESSIE AWARDの記念パーティー&セッションをKAZ TAP STUDIOのアトリエで開催することになりました。

この機会にいつもお世話になっている方々へ感謝の気持ちを込めて、自分のホームである中目黒のKAZ TAP STUDIOでクリスマスイブの前日に行いますので、お忙しい時期かとおもいますが是非いらしてください。

今回のセッションのイベント名は"HOMAGE"と名付けました。

たくさんの偉大な過去のタップダンサー、ミュージシャン、アーティストへの尊敬と敬意を持って、また新しい年への新たな希望の祈りを持って踊りたいと思います。

タップダンサーの方はタップシューズを持って、ミュージシャンの方は楽器を持って是非来てください。

みんなで盛り上がりましょう! 


熊谷和徳



f0137346_15255259.jpg


============================
2016年12月23日 (金)

START 17:00 (OPEN 16:30)

会場:ATELIER K.K./KAZ TAP STUDIO

料金(全席自由)  4000円 (食事付き)

One Drinkオーダー制

PARTYブュッフェ形式5種以上

出演:熊谷和徳、KAZ TAP COMPANY 他

17:00 LIVE START

19:30頃  PARTY START

21:00 CLOSE

定員:LIVE先着30名様(未就学児不可)

予約/お問い合わせ riot@kaztapstudio.com


※LIVEを17:00よりスタートします。

LIVE終了後KAZ TAP STUDIOにて21:00頃まで立食パーティーを開催します。

(パーティーのみのご参加は2000円(ワンドリンクオーダー制))


件名を「Homage」とし、下記必要事項を本文にご明記のうえ、上記アドレスまで送信ください。

こちらからのメール返信をもって予約完了となります。



1, LIVE & PARTY , PARTYのみ

2, お名前(フリガナ)

3, ご予約人数 

4, 電話番号



※ご予約開始日以前のメールはご予約無効となりますので、ご注意下さい。

※48時間以内に返信メールがない場合は、再度ご連絡下さい。

※先着順となりますので、定員に達し次第受付終了となります。

※限定人数でのLIVEとなりますので、キャンセル不可となります。
[PR]
by tappersriot | 2016-12-13 15:26 | Comments(0)
2016年夏のまとめ!!
こんにちは!向澤です。

まだまだ暑い日が続きますが、少しずつ秋の気配も感じられるようになってきました。
今年の夏はイベント盛りだくさんの本当に色濃い夏だった...と思います。

カズさんが今年の夏を振り返っての素敵なブログを書かれています。
http://tapperkaz.exblog.jp/23447894/


KAZ TAP STUDIOのスタッフとしていろんな現場に立ち会わせて頂きましたが、私から見たこの夏の出来事を紹介させて頂きます!!




まずはカズさんが帰国されてからすぐにオマール・ソーサとの三ヶ所ツアーが始まりました。

【ジャズ・ワールドビート 2016】Billboard Live OSAKA 〈大阪〉、八ヶ岳高原音楽堂〈長野〉、めぐろパーシモンホール〈東京〉の三ヶ所です。


f0137346_13234049.jpg


本当に素晴らしい公演でした。
光が降り注ぐ鍵盤をキラキラと指で弾くようなオマールの演奏と、時を刻みながらリズムを躍動させるかのようなカズさんのTAPが、それぞれの会場でそこにしかない音の空間をつくりだしていたと感じました!
情熱が少しずつ膨らんでそのエネルギーが上昇して行くようで、見ている人の感動が会場中に広がっていくのを肌で感じました!!




KAZ TAP STUDIOの周年イベント kisekiもありました。
8回目のkisekiですがCompany結成10周年という節目の年だったので、お祝いも兼ねて代官山uniceにて開催しました。

仙台のTAP the FUTUREにも初参加!!
Company初期メンバーの皆さんをGUESTにも迎え、
ラストにはカズさんも飛び入り参加!!
出演の皆さんの笑顔や、会場にいるすべての方のあたたかい眼差しを感じながら
今このときの奇跡を胸いっぱいに感じた瞬間でした。
これからどんな軌跡を描いていくのか、ますます楽しみです!!!


f0137346_1339882.jpg


f0137346_13243880.jpg





kisekiが終わるとスタジオではSummer Intensiveとしてゲストも招いてのワークショップ週間に突入しました。

f0137346_14212370.jpg


ジュニアのためのワークショップも行ないました。最終日にはATELIER K.K.で発表も!

f0137346_1341463.jpg


同時期にめぐろパーシモンホールでのジュニアワークショップも行ないました。
経験者の子もいましたが、はじめてTAPをした子どもたちも3日間のワークショップの後に発表!!!

f0137346_13394362.jpg


みんな本当にすばらしくジュニアの底力に感動しました!
一人一人の可能性に日本の未来は明るいと希望が持てました!




昨年も大好評だったカズさんの『表現者たち』のLIVEが沖縄・東京・仙台で行なわれました。

東京は3Days!!カズさんのソロからはじまり
2日目はハナレグミの永積 崇さん
3日目はJim O’rouke さんと石橋英子さん
というなんとも豪華な面々!

3夜連続ライブでしたが、ATELIER K.K.が同じ空間とは思えないほど一夜一夜違う色に染まりました。

1日目はTAPに向き合うカズさんの真摯な思いがダイレクトに伝わるずしんと重みのある時間でした。
そこに真っ正面から向き合ってぶつかっていった一平さんとのセッションも圧巻でした。


f0137346_13543284.jpg


2日目はトークの時間が印象的でした。”表現する”ということにまっすぐに向き合っている人の厳しさと素晴らしさを感じました。喜怒哀楽すべての感情を飲み込んで、二人の創造するハートフルなリズムとメロディーに、会場の人はみんな目がハートになっていました!(もちろん私もなっていました。)

3日目は音楽の宇宙空間に漂うような時間でした。無秩序の中に少しずつ秩序が生まれてまた消えて・・・を繰り返し、一瞬のような永遠のような時間を感じました。そしてスペシャルゲストにカヒミ・カリィさんも加わりさらなる優しい浮遊感の中へ。宇宙は宇宙でも愛のあるあたたかい宇宙でした。


f0137346_1355163.jpg


今回も3日間、松島純さんに絵を描いて頂きました。


f0137346_1356469.jpg


立ち会えませんでしたが、沖縄ではGUESTに青柳拓次さん、仙台ではLatyr Syさんを迎え開催されました。

今年もさまざまな表現者たちの表現が化学反応を起こし、感動が生まれました。




カズさんの夏の活動としては他にも
福島県猪苗代湖での「オハラ☆ブレイク ’16夏 」ではワークショップとパフォーマンスを。
ヨガフェスイベント「True Nature TOKYO」では”Exhibition DUSK”ではLatyr SyさんKan Sanoさんと共演。山形ビエンナーレのオープニングライブもLatyr Syさんと!
TAPワークショップも東京、沖縄、仙台と各地で開催しました。


f0137346_13573615.jpg


f0137346_1357588.jpg


f0137346_1413371.jpg


f0137346_14215924.jpg






そしてそしてカズさんもブログに書かれていますが、上原ひろみさんとのサマーソニックでのパフォーマンスは特別な特別な体験となりました。

上原さんとカズさん。上原さんにとってはピアノが、カズさんにとってはタップが本当に心の声であり、魂の声なんだということが理屈抜きに感じられる瞬間が何度もありました。

f0137346_142182.jpg


最後に飛び入り参加したハナレグミの崇さんとの『深呼吸』

f0137346_1424081.jpg

あのとき体験を思い返すと
海沿いのガーデンステージのすこし湿り気のある風や、薄曇りの雲にかかる月のやわらかい光が鮮明によみがえります。
きっとこの鮮明な感覚は今後もくもることはないと思います。
パフォーマンス終了後の会場の興奮に満ちたざわめきも忘れられません。


f0137346_143670.jpg



表現するということ。
私はどのようにTAPと向き合って行くのか、深く考えさせられた夏となりました。

日常に追われてつい忘れてしまいそうになり、
自分にはできないだろうと諦めてしまっていた時もありましたが、
KAZ TAP STUDIOの皆さんと実現して行きたい!!と改めて思いました。

日々のスタジオでのレッスンの際にも
イベントの際にも
たくさんの方が協力してくださり
本当に感謝してもしつくせません!!

そんな皆さんとなら、もっともっと多くのことが実現出来るはずです。

今年も残りあと4ヶ月をきりました。

年末に向けてはカズさんとKAZ TAP COMPANYの公演があります1
10月は富山での「Tap into The Light」
12月には板橋で「Winter Wonderland」
どちらも違った魅力にあふれた公演になりそうです!
(こちらについてはまた改めてご紹介致します)

スタジオでのイベントも忘れてはいけません!
ハロウィンにクリスマスパーティーと盛り上がって行きたいと思っておりますので、
みなさまどうぞよろしくお願い致します!!!!!
[PR]
by tappersriot | 2016-09-10 14:30 | Comments(0)
Summer Intensive 2016 開催中!!
こんにちは。向澤です。

スタジオの周年イベントkiseki8th無事に終了しました。
今年のkisekiは1人1人にとってどのような思いが描かれていたのでしょうか。
何回経験しても本番の板の上にはやはり特別な光がそそがれているなと感じます。


さて!!kisekiの余韻もまだまだ残っておりますが、
KAZ TAP STUDIOでは7月末までSummer Intensive2016を行なっています!
今回はゲスト講師の方を4人もお迎えしての開催となりました。

まず1人目はKAZ TAP COMPANYの初期メンバーである中山さんです!
kisekiではゲスト出演もしていただきました。


f0137346_1613269.jpg


中山さんのレッスンのタイトルはずばりシンプルに「インプロビゼーション」!
アップをしてからさっそく円になってアカペラでまわしました。

そして、外側を向いてのインプロを!!私はこれは初めての試みでした。

中山さんは要所要所で丁寧にインプロの大切なことを説明して下さいました。特に心に残ったことを少し紹介させて頂きます。

・インプロで大切なことの1つはルールを共有することと、お互い助け合うこと
ルールとはその時決められたテンポと尺を守ること。
助け合うこととはカウントが取れなくなってしまった場合などに、次の人が正しいタイミングで入ってあげるということでした。

・インプロは言葉であり、その人の感情そのもの
まだ習得していない技をジャムセッションなどで踏むと、微妙に遅れてしまったりリズムが壊れてしまうことがあります。それでは言葉や感情は伝わらないので、完全にできるステップで踏むことが大切だとおっしゃっていました。

他にも体の使い方などにもアドバイスいただき、とてもとても有意義なレッスンでした!!

といろいろ言葉をご紹介しましたが、言葉では表現出来ない魅力が中山さんにはあります!!
中山さんとジャムセッションをしていると、自分の中にどんどんいいスイッチが入っていき、変な緊張はせずただ楽しく夢中にリズムを追いかけることができます。

このような空気をつくることができるのは中山さんならではだと思います。

今回参加した皆さんもそれを感じていただけたのではないでしょうか!
胸を熱くさせる充実したレッスンとなりました。
参加出来なかった方、また機会がありましたら是非ごさんかください!!
中山さん本当にありがとうございました。


f0137346_16135443.jpg


そしてそして、2人目にご紹介させて頂きますのが
今回初めてカズスタでワークショップを行なって頂きましたAkkinさんです!

Akkinさんはその可愛らしさはさることながらシルエットが美しい!!とつねづね思っておりました。
そんなAkkinさんの今回のワークショップは、その名も「綺麗に踊るための上半身の使い方」!

腕の動きなどのご指導かと思いきや、タップを踊る上での体全身の使い方を教えて下さいました。
Akkinさん自信もきれいなシルエットを見せようとしているのではなく、腕の動きはそれに自然とついてきているだけとのこと。

体の引き上げの大切さや、肩甲骨の周りの筋肉を意識するということまで細かく丁寧に説明してくださいました。

f0137346_1614242.jpg


これはAkkinさんの肩甲骨の動きを触って確認させていただいたシーンです(笑)
自然な動きを手にいれるには、変なクセを無くしてまず力を抜くことが大切ですが、それがなかなかできないということは誰しも思っていることだと思います。Akkinさんははシンプルなステップをひたすら反復練習しながら鏡の自分と対話していくことで直していったそうです。

レッスン中の説明には「なるほど!」と腑に落ちる新しい感覚の言葉がたくさんあり、その言葉をしっかり心にとめて今後の練習に生かしていきたいです!!

そしてそしてあらためて認識したのはAkkinさんは本当にかわいらしい!ということでした。私はレッスン中何度か見とれてしまいました(笑)

かわいらしい雰囲気でスタジオをつつみながらストイックな内容のコアなお話を伺えて、とても充実した良い時間の流れるレッスンでした。

もっといろんなレッスンを受けてみたいです!!
Akkinさん本当にありがとうございます!!


f0137346_16154760.jpg



f0137346_1616595.jpg


他にも様々なレッスンがおこなわれています!
どれもバラエティーに富んだ充実の内容です。
まだまだ続きますSummer Intensive!!
どのクラスも飛び込み可能ですので、是非ともご参加ください!!!


f0137346_1618590.jpg


KAZ TAP STUDIO Summer Intensive 2016 / 7月26日ー7月31日


7月26日(火)ー7月31日(日) 



KAZTAPSTUDIO講師に加えゲスト講師を招いてのワークショップ1週間!!!

KISEKIの次の週は更にタップダンスで熱い7月を過ごしましょう!!残りあと3日です!!!



7月29日(金)
12:00−13:20  米澤一輝  ジュニアクラス コース3
17:30−18:50  米澤一平   「体で表現するサウンド」〈基礎 - 上級〉
19:00−20:20  yoshiko    「ターン集中」
20:30−21:50  Nao Hashimoto「メトロノームを使いテンポ感をトレーニング」


7月30日(土)
12:00−13:20 米澤一輝   ジュニアクラス コース4
13:30−14:50 米澤一平  「音を表現するルーティン」〈基礎〜〉
15:00−16:20 谷口翔有子 「SHOKOエクササイズ」〈基礎徹底〉


7月31日(日)
10:30−11:50 村田正樹  「タップダンスを体験しよう」〈初めて−初心者〉
12:00−13:20 村田正樹  「色々なタイムステップ」〈基礎〜初級〉
13:30−14:50 谷口翔有子 「振付」〈初中級〉
15:00−16:20 小林敬宏  「楽しいスライド」〈オープン〉

=============================================
クラス内容

谷口翔有子
「SHOKOエクササイズ」〈基礎徹底〉
基礎をしっかり身につけるためのエクササイズを紹介します。日々の自主練習に取り入れれば、基礎力アップにつながります!

「振付」〈初中級〉
谷口翔有子の振付を紹介します。上半身も意識してステップだけでなく身体の使い方も学びましょう。

小林敬宏
「楽しいスライド」〈オープン〉
スライドをかっこ良く決めるためのポイントを分かりやすく解説します。
ポイントをおさえて、スライドの楽しさを味わってください。

米澤一平
『体で表現するサウンド』〈オープン〉
しっかり身体や重心を使いコントロールすることで、タップのサウンドに、音量の強弱や音の高低差のダイナミクスを表現出来るようになり、より豊かに奏でることができます。先ずは、身体を思いきり使う一音にこだわり、みんなで挑戦していきましょう。

『音を表現するルーティン』〈基礎〜〉
ステップを踏むと同時に、音楽を表現する為には体の連動が必要不可欠です。リズムを刻み、メロディを奏でる体の使い方をステップルーティンを覚えて練習、実戦していきましょう。体の使い方を学びたい方、改めて見直したい方におすすめです。



村田正樹
「タップダンスを体験しよう」〈初めて〜初心者〉
タップダンスが初めての方向けの体験クラス!
自由にリズムを奏でましょう!レンタルシューズ無料貸し出し!!


「色々なタイムステップ」〈基礎〜初級〉
基本的なタイムステップをベースに発展させながら体にステップ、リズムをいれていきます。
基礎クラス〜初級クラスまでゆっくり進めていきます。


Yoshiko
「ターン集中」〈基礎〜〉
ターンに必要なポイントを抑えて、いくつかのステップのパターンで回ってゆきます。
最後にはターン尽くしのコンビネーションでアナタもターンマスター!!


Nao Hashimoto
「メトロノームを使いテンポ感をトレーニング」〈基礎〜〉
タップダンサーにはリズム感、テンポ感が必要とされています。リズム感は、ステップとともに徐々に習得していくものですが、テンポ感はステップだけでは身に付きにくいです。そこでテンポ感をさらに上げる為、メトロノームを使った練習方法をみなさんと一緒に練習していきましょう。

===========================================
【料金】
1クラス       3000円  1クラス(会員)   2500円
5クラスチケット  10000円  10クラスチケット 18000円
ジュニアクラスコース 8000円(原則4日間連続)※1日の場合2500円




【ご予約・お問合せ】
1.お名前 2.ご連絡先 3.ご受講希望クラス 4.タップ歴 5.タップシューズレンタルの有無
(希望の際は靴のサイズも)を明記の上、
件名『 Summer Intensive 2016』とし、下記宛に詳細をお送りください。
ご質問等も受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください!
info@kaztapstudio.com
[PR]
by tappersriot | 2016-07-29 16:25 | Comments(0)
kiseki8thまであと5日!
こんばんは!kisekiまであと5日となりました。

今回のkisekiはカンパニー結成10周年ということで、パフォーマンスにゲストが参加することをご案内してきましたが、8回目のkisekiではじめて

TAP the FUTURE in 仙台の仲間たちにもパフォーマンスをしてもらうことになりました!!

TAP the FUTURE in 仙台とは熊谷和徳が仙台市文化事業団と共に後進の育成のために立ち上げたプロジェクトのことです。今までkisekiを見に来てくれたことはありましたが、出演は初めてです。
初の参加ということで意気込みを語ってもらいましたのでご紹介します。


=============================

こんにちは!!
TAPtheFUTUREinSendai 実行委員小野詩織です。
今回TAPtheFUTUREからはセレクトメンバーでkisekiに出演させていただきます。
カズスタ8周年、RIOT10周年の記念となるイベントに参加し、みなさんと一緒にお祝いできることがとても嬉しく、わくわくしています。

TAPtheFUTUREinSENDAIからは
仙台期待の若手5名と実行委員5名の計10名が参加します。タップを愛してやまない熱いメンバーが揃っています。


f0137346_23402027.jpg



年齢層も幅広く、タップ経験も様々なメンバーが気持ちを一つに一生懸命練習しています。

今回は実行委員メンバーからの意気込みを紹介します。

————————————————————————

ある日、私達は「キセキに参加してみませんか?」と言うお話しを頂きました。
キセキ、奇跡、軌跡…あのkiseki !
まるで夢のような話し。
実行委員と高校生、kidsの10名で参加させて頂く事になりました。
それぞれ、学校に通いながら、仕事をしながら、家事をしながら、みんな心の中にTAPへの熱い想いを持ちながら土曜日のレッスンを心待ちにしている面々です。
今回踊るナンバーは、私をはじめ何名かは初めて挑戦するナンバーです。
もちろん大きな不安もありますが、チャレンジしたい、このメンバーで踊りたいと思いました。
この一瞬、一瞬は二度と訪れないのですよね。
私達のTAPの熱い想いが、東京と仙台、TAPを愛するみんなを繋ぐようにキセキを楽しみたいです!
ぜひTAP the FUTUREを感じて下さい!

佐々木京子

————————————————————————

Kiseki開催&カンパニー10周年おめでとうございます!

節目のイベントに仙台から参加できること、とても嬉しく思います。
当日はみんなでたくさん楽しんで、TAP the FUTUREの元気を届けられたらと!

自身もこれまで教わったステップをひとつひとつ大切に踊りたいと思います。

軌跡と奇跡 −kiseki−、素敵なイベントになりますように!
どうぞよろしくお願いいたします!

鈴木孝

————————————————————————

今回一緒に踊る大人5人は、昨年から仙台のスタジオで実行委員として動いているメンバーです。
私たちは、実行委員として動き出した当初からkazスタの皆さんともっと交流したいと思っていました。
今回、記念すべきkiseki、ぜひ応援に行きたい 、その気持ちが出演にまでつながりました。
私たちの他に、小学生から高校生までの子供達も一緒に踊ります。老若男女がともに踊る仙台の雰囲気をこのメンバーで伝えられるのではないかと思います。
今回のことをきっかけに東京仙台に交流が生まれ、これからのタップを一緒に盛り上げていきたい、そんな風に思っています。
まずはこの想いがみなさんに伝わるようにタップにこめて踊ります。

原晶子

————————————————————————

東京の地を踏む

タップは文字通り、それが実行できる。
きっと東京の地で踏む足音は仙台とは違った音がするのだろうと思います。
今回はTAP the Future仙台にキセキへの出演をお声がけいただきありがとうございます。
7月24日は仙台の熱量を東京に持参し、自分達の足跡をジューっと焼き付けて会場に仙台の匂いを届けたいと思います!

同じ先生から教えを受けている東京のスタジオの皆さんと一緒にステージが踏めるワクワクします。

長谷野勇希

————————————————————————

RIOT10周年、カズスタ8周年おめでとうございます!

カズスタでは2期インターンとして活動させていただきました。今はTAPtheFUTUREで実行委員をしています。
仙台メンバーとしてkisekiで踊れることがとても嬉しいです。
TAPに出会ってたくさんの人と出会い、今日もTAPを踏めていることが幸せです。
東京と仙台が繋がるkisekiを身体いっぱい感じたいと思います。
素敵なイベントになるよう心を込めて踊ります。

小野詩織

————————————————————————


f0137346_23405385.jpg



f0137346_23411425.jpg




東京と仙台が交流することは貴重な機会です。
仙台らしさを発信するとともに、東京からいろんなことを吸収して仙台に持ち帰りたいと思っています。


=============================

仙台のみなさんは1部でパフォーマンスを披露してくれます。
新しい交流の一歩をお見のがしなく!!

kisekiチケット残り少なくなってまいりました!!!
ご購入はお早めに!!!!


KAZ TAP STUDIO 8th ANNIVERSARY EVENT

軌跡と奇跡−kiseki–

7月24日(日)

17:30 OPEN

21:30 CLOSE

@代官山UNICE

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビルB1F

http://unice.jp

Performance : Kaz Tap Company (村田正樹,谷口翔有子,加藤信行,安達雄基,米澤一平,米澤一輝)/KAZ TAP STUDIO Performer

GUEST : 小林敬宏,中山貴踏,石川麻衣,Yasco, and more !

料金:前売 4000円(1drink付)

   当日 4500円(1drink付)

限定150名

主催:KAZ TAP STUDIO

tel:03-6906-6076 Mail: info@kaztapstudio.com
[PR]
by tappersriot | 2016-07-19 23:43 | Comments(0)
インターン4期生 卒業
昨年のkisekiの出演から始まり、スタジオやイベントのお手伝いなど1年間インターンとしてがんばってもらった4期生の二人でしたが、
先日の TAP DANCE HISTORY vol.1をもちまして卒業となりました。

二人からインターンを終えての言葉をもらっているので、ご紹介致します。

卒業はしましたが、今年のkisekiにも二人は出演します!!
二人の今後をスタジオとしても見守って行きたいと思っています。

ちばちゃん、りさちゃん1年間おつかれさまでした!!!


–––––––––––––––––––––––––––––––

「インターンを終えて」

インターンとしての1年間があっという間に過ぎ、
反省と、充実の気持ちです。

恵まれた環境でTAPを勉強できたにもかかわらず、途中、全てが守りに入っている時期がありした。
そんな自分に打ち勝つ為に、明確な目標を持っていればよかったと、それを支えに頑張れたのではないかと、悔やんでいます。

それでも、TAPに関わることで、仲間と先生であり先輩方と、作品や最高の思い出を作れた事に、
大きな喜び、達成感を味わうことも出来ました。

TAPは、これからもずっと側にあるものなんだろうなと、今、自然に思えます。


KAZTAPSTUDIOの先生方や、スタジオに関わる多くの人からも、温かい言葉をかけてもらえました。

東京に居場所が出来たようで、
とても嬉しいです。
福岡でTAPを始めて本当によかったです。


この1年間で気づけた事はTAPに限らずとても大きいです。
自分の特性に自信を持ち、
反省は前進に変え、質の良いダンサーになれるよう、踊り続けていきます。


1年間、大変、お世話になり、

ありがとうございました。


KAZ TAP STUDIO インターン4期生  佐伯理紗



––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

インターンを終えて

 去年の6月、KAZTAPSTUDIOインターン4期生になりました。その直後のスタジオの公演“kiseki”がインターン生として初めての舞台でした。舞台のすぐ横から見たKAZさんとカンパニーの皆さんのタップは今でも目に焼き付いています。練習しないといけない、もっとタップに関わらないといけない、理由もなくそんな焦りがわーっと私の中に湧き上がってきたのを覚えています。インターンの始まりは、そんな焦りとこれからの期待でいっぱいでした。

 7月後半には、kazさんとGest Performerのみなさんの5days live“表現者たち”のお手伝いをさせていただきました。5日経つごとにさらにキレを増していくkazさんの体力、精神力、ストイックさに5日間毎日驚きの連続でした。かなり至近距離での音とアートの饗宴を見て、世界の中心が今この場所なんじゃないかと思うくらい鳥肌が立ちました。

 夏、秋と様々なイベントやWSに参加したり、お手伝いさせていただいたりしましたが、1年を通して最も大きなイベントとなったのが、東北タップフェス“Tap Into The Light” でした。世界各地で行われているタップフェスですが、それを初めて東北でやるという一大プロジェクトに関わらせていただきました。私は前々から携わっていたわけではなく、当日にスタッフとして参加させていただきました。会場準備やアテンドのお手伝いさせていただきましたが、それだけでいっぱいいっぱいで、一から準備を進めてきたKAZさんとカンパニーの皆さんスタッフさん、そして仙台のtap the futureの方々の皆さんの努力や時間は計り知れません。私は海外のフェスに参加したことがありません。しかし東北フェスを通して、フェスを開催するということがどれほど大変で且つ素晴らしいことなのかを実感しました。だからこそ、海外のフェスにも積極的に参加して、実際の自分の目で見てみたいという想いが強くなりました。
“Tap into the Light” で見たperformanceは全部はっきりと覚えています。特に、仙台フィルとのkazさんのtapは圧巻でした。オーケストラに負けない圧倒的な存在感でした。音と音が溶け合っていく空間に胸がいっぱいで、息が止まりそうでした。一日一日に刺激が多すぎて、このまま終わってほしくないと思うくらい、私にとっては夢のような時間でした。

 2月には東京でも“Tap into the light in Tokyo”がありました。この時はダンサーの一人で出演させていただきました。この公演はKaz tap company発足から10年の節目となる公演でした。10年続けてきたメンバーの皆さんと踊らせていただくのは、私にはあまりにも重くてあまりにも嬉しくて、それでも気持ちだけは負けないようにと、思いっきり踊らせていただきました。Kazさんやカンパニーの皆さんの間には10年の月日があり、それ以前に皆さん一人一人に積み重なる軌跡があるのだと近くで感じて、そんな仲間の絆が正直羨ましくって、私もそんな仲間に出会いたいと強く願いました。
 また、この公演の前に行ったWSにも講師として参加させていただいて、純粋に初心を思い出しました。10年前初めてシューズを履いた時のワクワク、早くうまくなりたくて覚えたくてうずうずしていた頃、今となってはあまり振り返らなくなった昔の自分を久しぶりに振り返りました。tapに出会えていてよかった、と心から思いました。

 そしてこないだはインターン卒業という機会に、tap masterについて調べました。私は、世界的女性タップダンサーそして女優のエレノアパウエルについて、アメリカの文献を参考に自分なりに訳し発表させていただきました。エレノアの決して幸福とは言えない家庭環境、スターの座に上り詰めるまでのシンデレラストーリー、そして彼女の尋常ではない努力を知りました。毎日欠かさず6時間以上の練習をしていたようです。映像を見ただけでは思いもしない背景がありました。直接お会いしたかったです。今回こんな機会をいただけなかったら、こんな風には思えなかったです。インターンが終わってからもマスターのことJAZZのこと歴史のこと、少しずつ調べていこうと思います。

 インターンの一年を振り返ってみると、一年間濃ゆくて刺激に溢れていました。もっとこうすればよかったとか、もっとストイックにできたんじゃないかとか、悔いが残ったこともたくさんあります。それでも、始まった時より何倍も、スタジオのこと、出会った人たちのこと、そしてなによりタップが大好きになりました。この一年で出会った人たちは、とても暖かくて寛大で、周りの人みんなをリスペクトしていて、強く自分の信念を持っていました。そんな環境にいられた自分は幸せです。タップだけでなく人としても多くのことを学びました。今この一年にインターンになれたことがとても意味があったと思っています。
インターンが終わって、これからは自分から発信することを増やしていきたいです。一年で学びきれなかったことをこれから自分なりに、いい意味で焦って悩んで勉強して、それを周りに発信していきたいです。タップダンサーとして、タップに貢献できるような活動ができるように、誇りをもってタップができるように頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。
一年間本当にありがとうございました。


  KAZTAPSTUDIO 4期インターン生   千葉優里子

f0137346_17475365.jpg

[PR]
by tappersriot | 2016-06-19 17:48 | Comments(0)
kiseki 8thへの道! 〜その3
こんにちはTAKAです。

2016年でTAPPERS RIOTが10周年を迎えました!!ちょうど10年前青山円形劇場で行われた「TAPPERS RIOT」 思い返すとあの公演には特別な何かがあったと思います。

ちょうど節目の10周年という事で、7月24日 kisekiでは、久しぶりに僕も参加させてもらう事になりました。
さらに、中山貴踏、石川麻衣、yascoも加わってスペシャルなメンバーで踊ります。

僕からは
yascoさんの紹介を致します。


f0137346_1611923.jpg


yascoさんとは、TAPPERS RIOTができる前に、確か他のタップのスタジオで初めて出会ったと思います。
当時からTAPだけでなく、歌も歌い、ダンスもし多彩な表現の持ち主でした。
僕はまだTAPを初めたばかりの頃でしたが、TAPのイベントやレッスンで見かければ気さくに話してくれたのを覚えています。

それからはカズさんのワークショップやジャムセッションにも度々参加してくれていたので、TAPPERS RIOTの公演が決まった時も、声をかけさせてもらいました。

公演中はストレッティーヌさんという別名があり、リハーサルや本番前のストレッチの先生をしてくれました 笑

今回一緒に踊るのが、2回目のTAPPERS RIOT以来となります!!
非常に楽しみにしております!!


貴重な1日をカンパニーメンバーとKTS生徒さん達で演出したいと思います。
是非お越しください!!



yasco プロフィール

13歳よりタップダンス(中野ブラザーズに師事)と歌を学び始める。
NHKの音楽番組にレギュラー出演し、TBSラジオやミニFM局等でパーソナリティを勤める。その後、ダンサーとして東京ディズニーランドに勤務。銀座のライブハウスにて、ポップス、ロック、レゲエ、ソウルシンガーとして活動。
TMネットワーク宇都宮隆氏全国ツアー「Wantok」にコーラス&パフォーマンスとして参加。2005年、石井妥師作曲、作詞、歌を自身が担当する自主制作CD「夢幻空華」をリリース。1999年よりSTUDIO HOOFIN'創設者であるKENTA氏にタップダンスを師事し、ヒデボー率いるThe Stripesのディナーショウやステージ、DVD、タップダンサー熊谷和徳氏主演「Tap Me Crazy」(渋谷パルコ劇場)「Tappers Riot」(青山円形劇場)、東京オートサロン、大阪オートメッセ(日産自動車ブース)、2008年12月にはベストセラー本「夢をかなえるゾウ」舞台版に出演。キャメロン・ディアス主演映画「In Her Shoes」来日記者会見にてオープニングアクト、安室奈美恵出演ヴィダルサスーンCM、PV出演、タップダンスシーン振り付け。また、ベストセラー本「夢をかなえるゾウ」舞台版に出演。
2011年夏より演激集団INDIGO PLANTSメンバーと共に宮城県気仙沼にて震災復興ボランティア公演「想遠・プロジェクト」に参加。
モダンダンスを森田守恒氏に師事、アフリカンドラム(ジェンベ)をラティール・シー氏に師事。
2008年冬、西アフリカセネガル共和国・ゴレ島へ渡航し、ルーツに触れる。
現在は都内ダンススタジオにてタップダンス講師として活動中。


f0137346_16114690.jpg

[PR]
by tappersriot | 2016-06-18 20:00 | Comments(0)
Tap into the Light in Tokyoに向けて:その2
1月31日
第1回目ワークショップが行なわれました!


f0137346_14521469.jpg


参加者は55名!
講師は加藤、村田、米澤一平の3名
アシスタントは向澤、千葉です。

今回のワークショップはなんと贅沢にも
毎回本番の舞台上で行なわれます。


f0137346_1531417.jpg


まずは円になって自己紹介から。
みなさん緊張の面持ちです。


f0137346_1533869.jpg



そしてさっそくTAPを踏んでいただきました!

全く初めてという方も多く
良いエネルギーに満ちていました。
f0137346_154377.jpg

経験者の方も舞台上でのTAPは新鮮だったとのこと。





汗をかいた後には
TAPの歴史について学び
マスターの映像も鑑賞しました。

f0137346_155157.jpg


55名の皆さんと重ねる音は
どんなエネルギーになっていくのでしょうか!


2回目が楽しみです!


向澤
[PR]
by tappersriot | 2016-02-03 15:08 | Comments(0)
KTS年末SPECIAL WORKSHOP & PARTY 2015 !!
KAZ TAP STUDIO 2015年最後のイベント
年末SPECIAL WORKSHOP & PARTY 無事に終了致しました!

今回はいつにもまして充実した内容のワークショップだったと思います。
ワークショップのとりをつとめて頂きましたのは
初めてスタジオにお越し頂いた宇川先生です!!


f0137346_13342758.jpg


苦手意識を持っている人の多いインプロへの
新しいアプローチの仕方を教えてくださいました。
とても音楽的に解説してくださるので
タップの音が音符として目に見える様でした。

パニック状態にならないようにするために
どのようなことを心掛けたら良いのか
ゆっくりと段階を経て実践していくという内容でした。

レッスン中に宇川先生が繰り返しおっしゃっていたのは

「息をしてくださいー!ふー!」
「音楽をよく聞いてくださいー!」

慌ててしまうとなかなかできないので
リラックスできるように常に柔らかい空気を作ってくださいました。

超絶技巧を出し切る
パッション溢れるインプロももちろん素晴らしいのですが
音楽にあわせてベースと一緒に演奏するように音を奏でるインプロの形もあるということを教えてくださいました。


f0137346_13345044.jpg


最後にはバックダンサーと主役ひとりを全員が体験!
いつもだともっと恥ずかしがる人もいるとおもうのですが
レッスン後の皆さんは緊張しながらも堂々と踏まれていました。

新しいアプローチを教えて頂き
来年はどんどん実践していきたいと思います!!

優しく軽やかに導いてくださった宇川先生!
本当にありがとうございました。


f0137346_13351119.jpg


そして同日の夜には今年1年を感謝しての
スタジオパーティーでした。

お酒を飲みながらのレッスン仲間との話はつきることなく
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
スタジオ講師の感謝のパフォーマンス
2015年BEST OF KTSの発表
ラストには恒例の円になって参加者全員のひとり一言でしめました!!

1人ずつの思いを皆で聞くということを
来年も大切にしたいと思います。

スタジオの大掃除も終え新しい年を迎えようとしています。
今年のたくさんの良い出来事をつなげつつ
来年はよりいっそうエネルギッシュでクリエイティブな空間となるよう!!
皆で作って行きたいと思います。


今年1年本当にお世話になりました!!!!
KAZ TAP STUDIO に関わってくださいました全ての皆さまに感謝致します。
来年もどうぞよろしくお願い致します!!!!!



f0137346_13352952.jpg

[PR]
by tappersriot | 2015-12-31 13:36 | Comments(0)
KTS年末スペシャルワークショップ&Thanksgving Party 2015のおしらせ
12月となり2015年も残すところ1ヶ月をきってしまいました!!

KAZ TAP STUDIOでは1年間の締めくくりに
年末スペシャルワークショップと
Thanksgiving Partyを行います。

ワークショップははスタジオ講師にくわえ、
ゲスト講師を3名お迎えして豪華に開催!!!

〈Special Guest講師〉

・23日
  みすみ"Smilie"ゆきこ
  yoshiko
・26日
  宇川彩子

Lesson時間は1時間半と通常より長くテーマに集中した内容です。

TAP以外にレギュラーでおこなっておりますYogaもございます。
この機会に是非受けてみてください!


パーティは2015年カズタップスタジオにタップのリズムを響かせて頂いた皆様へ感謝をこめて開催致します。
スタジオ講師のパフォーマンスや今年1年を振り返っての上映会もごさいます。
年末のお忙しい中とおもいますが
皆様のご参加心よりお待ちしております!



【年末Workshop】

◇23日
   12:00~13:30〈小林敬宏〉(基礎)
   リズムレッスン

   14:00〜15:30 〈谷口翔有子〉(初中級)
ボール・ヒール

   ※17:00〜18:30〈 みすみ"Smilie"ゆきこ〉(オールレベル)
   マスタールーティーン:レオンコリンズ3番

   ※19:00〜20:30 〈yoshiko〉(基礎)
   シャッフル、フラップ


◇24日
  19:00〜20:30〈米澤一輝〉(初級)
  基礎ステップルーティーン

  20:45〜22:15 〈村田正樹〉(入門)
  初めてのタップダンス



◇25日
  19:00〜20:30〈 米澤一平〉(オールレベル)
  振付

  20:45〜22:15 〈加藤信行〉(基礎・初級)
  トラディショナルエクササイズ



◇26日
  ☆10:00〜11:15 〈葉〉
  ヨガワークショップ

  11:00〜12:30 安達雄基(オールレベル)
  プルバッククラス

  ※13:00〜14:30 宇川彩子(オールレベル)
  インプロ(ジャズでインプロを踊る為の基礎知識)




《LESSON料金》

Guest lesson (※印のレッスン)
一般3500円/KTS会員3000円
(10回Ticket利用不可)

Studio講師 lesson
一般3300円/KTS会員2800円
(10回Ticket利用可能 プラス800円)

Yoga lesson(☆印のレッスン)
All 2000円
(10回Ticket利用不可)

定員に達し次第締め切らせて頂きますので
ご予約はお早めにお願い致します。

予約:info@kaztapstudio.com
(ご希望レッスン名、お名前、連絡先、を明記の上、こちらのメールアドレスまでお送りください。)


....................................................................................................................

【 KTS THANKSGIVING PARTY 2015 】

12月26日(土)

18:00 START
21:30 CLOSE

料金:2500円
小学生以下1500円

DRINK FREE
FOODあり
※一品持寄り大歓迎!

予約:info@kaztapstudio.com
(お名前、連絡先、人数を明記の上、メールアドレスまでお送りください。)

f0137346_19453712.jpg

[PR]
by tappersriot | 2015-12-09 19:46 | Comments(0)
東北タップダンス&アートフェスティバルを終えて ー 向澤郁子編
こんにちは、向澤です!

私は東北タップフェスティバルに
スタッフとして参加させていただきました。

準備段階では初めての試みだらけだったので
一体どうなるのだろうと
全く予想ができませんでした。

それが、スタートしてみると
予想外の素晴らしいことが日々うまれました。

日々のワークショップ
TAPを描くという新しい試みのワークショップから
本物のジャンベをたたいてのパーカッションワークショップと
TAP以外のワークショップもとても新鮮でした!
TAPもいろんな講師の方にきていただいたので
それぞれの色があり、
バラエティー豊かな時間だったと思います。
どの時間も生き生きとした現場となりました。

そして初日のオープニングパーティー
アーティスト同士が刺激し合い
熱いエネルギーが会場に溢れる素晴らしいLIVEでした。


2日目のパネルディスカッション
言葉で語ることにより、熱いエネルギーの意味を
垣間見ることができ共感や理解が深まりました。
ラストのセッションは最高でした。


最終日の仙台フィルハーモニーとの公演
クラシックの美しい旋律がカズさんのTAPと相まって
より躍動的になり、
昇華する音の渦に足下からすくいあげられるような浮遊感すらおぼえました。

最後の勝先生の授賞式には、その場にいた誰もが胸を打たれたと思います。

そして仙台で活動しているTAP THE FUTUREの皆さんが
舞台でもTAPのリズムを刻み、
仙台でのフェスを意味付けているようにも思いました。

そしてスタッフの皆さんひとりひとりも
いいものを生み出そうという
本気の思いで舞台に向き合われていたのも印象的です。

それを受け取り感じてくれる
お客さまがいることで
エネルギーが増殖され
すべてが作用してこの空間がクリエイティブに生み出されている
ということを
全身で体感し、実感したフェスでした。


TAPを軸にしてこのようにアートな空間が生まれ続けた3日間でした。


私も目の前のことにまっすぐに
クリエイティブに生み出して行くことに
恐れず躊躇せずいきていきたいと触発されました。


結果
やはりやはりTAPが大好きです!!!



向澤郁子


f0137346_15565082.jpg

[PR]
by tappersriot | 2015-12-07 14:47 | Comments(0)