kisekiに向けて "Lauraチーム" 清本さんにインタビュー
こんにちは。米澤一平です。

来月"9th kiseki-軌跡と奇跡-" に向けて、blog更新第二弾です。

今回は、前回(http://tappers.exblog.jp/27894321/)blogで紹介した"Laura"ナンバーに出演する生徒さんに、インタビューをさせて頂きました。

f0137346_16582903.jpg

(レッスン終わりに和やかにくつろいでいる清本さんを発見!急遽突撃する形で、いくつか質問をしてみました)

-------------------------------------

「清本さんは、今年で、kisekiへの出演は、何回目になりますか。またkisekiへの思いをお願い致します。」


f0137346_17041526.jpg



清本:今回のKISEKIは、3回目の出演になります

毎年、このKISEKIは『年代・性別・職種』関係なく1つの作品を作って事、普段のレッスンでは会えない方にも会えるので、楽しみにしています、また出演出来て嬉しいです

今回は、Lauraでの挑戦ですが、マスターの振り付けで世界中で踊られているのもあり緊張しています

Lauraを踊るにあたり、色々気になり、振り付けしたバスターブラウンの事やLauraが出来た経緯を調べてみましたが…全然資料が無く…知ることが出来ませんでした

初めて自分がLauraを観たときの、タップダンスの楽しさや感動を表現出来るよう、一平先生を中心にLauraチームの一員として楽しく精いっぱい頑張ります!



「今回清本さんは、チーム"Laura"のリーダーに選ばれましたが、現在まで三回のリハーサルを終えてみて、"Laura"チームとして、メンバーや雰囲気など、調子は如何でしょうか。」


清本:リーダーは関係なく、同じチームの仲間として話します

f0137346_17084407.jpg



Lauraチームは、7人で年代も色々で面白いです

まだ、みんな揃ってリハーサルは出来てませんが、レッスンに来れた人同士の足のあげ方・ターンなど不思議と合っているので、みんな揃った時どうなるか楽しみです

「さいごに、清本さんにとって、タップとは?」


清本:自分にとってタップは、生活の一部になっています


f0137346_17103167.jpg



自分の年代的に、仕事以外で、挑戦する事や人に出会う事が少なくなって来てますが、タップダンスを通して、挑戦する事・色々な人に出会えたりと、本当タップを初めて良かったです

まだまだ、自分を表現する事など中々出来ませんが、足が動く限りタップを楽しんでいきます

「清本さん、本日は突然のインタビューでしたが、ありがとうございました!引き続き本番に向けて頑張っていきましょうね!」

f0137346_17131381.jpg



f0137346_17134724.jpg

[PR]
by tappersriot | 2017-06-24 16:54 | 9th kiseki -軌跡と奇跡- | Comments(0)


<< kisekiに向けて 基礎②... Shoko Taniguchi... >>