KAZ TAP STUDIO今年も宜しくお願いします!


新年明けましておめでとうございます。


KAZ TAP STUDIO村田です!


本年もKAZ TAP STUDIO何卒よろしくお願い致します!!



今年は、新年のPARTYを開催し、


みんなでタップのこと、スタジオのこと、いろいろなことを話することから始まりました


カズさんを中心にみんなで話すことから始まったことはすごくよかったです


f0137346_20022449.jpg


PARTYの終わりまでサークルを作ってJAMをして


話をすることで、コミニュケーション


タップを一緒に踊ることで、コミュニケーション


やっぱり人と人の繋がりなんだなと


そんな事を思いながら今年一年のスタジオとしての活動。


どのような事をどんな想いでやっていくか。


もっともっとみんなで話しながら創っていきます


f0137346_20030454.jpg




まずは僕らにとって今年大きな企画が3月にあります


東北タップダンス&アートフェスティバル2017


たくさんの皆さんのご協力をいただきながら開催させていただくことになりました。


仙台のみならず、他県からのご参加も心からお待ちしております!!



Web site




Facebook page






===============


仙台市との共催でTAP THE FUTUREとして仙台市民にタップを教える事を続けてきて10年目になります。そしてこの10年の節目に、東北で初となるタップダンスフェスティバル“TOHOKU TAP DANCE & ART FESTIVAL”を3月10日から12日までの3日間、開催します!仙台市の協力のもと僕自身の夢でもあったニューヨークからタップダンサー達を故郷に呼んで一緒に踊るということが実現できることになりました。


震災から6年目となる3月11日という大切な日には、ニューヨークの数々のブロードウェイショウに出演しトニー賞にもノミネートされた経歴をもつタップマスターTed Louis Levy、シルクド・ソレイユに出演していたJosette Wiggan, 若手の素晴らしい振付師でもあるGabe Winnをゲストに迎え、国内の屈指のタップダンサー、ミュージシャン、アーティスト達がこの仙台に集まり音楽とリズムとアートを融合させた一日限りの公演”TAP INTO THE LIGHT”を行います。


またオープニングの3月10日にはピーター・バラカンさんをお招きし、タップの歴史や文化についての対談、リトルクリーチャーズの青柳拓次さんによる演奏があります。


この3日間ではタップダンスをはじめて踏む方々からプロを目指す方々が学べるワークショップがあることはもちろんですが、タップダンスだけでなく青柳拓次さんとみんなで歌をうたうワークショップ『Circle Voice』、セネガルの天才パーカッショニストLatry Syによるアフリカンパーカッション、そして画家の松島純によるダンサーの絵を描くワークショップなど様々なアートに触れ、一緒に創造することができます。


ただ見るだけでなく、実際にタップの文化にふれて、聴いて、靴をはいて音を鳴らす喜びを体験しましょう。そして世界トップレベルのタップダンサーとの交流をとおしてまだまだ知られていないタップの奥深さについてみんなで学び、リズムを共有し、感動できる3日間にできたらと思います。

アートが生み出すポジティブな光をみんなで創造して、素敵なリズムを奏でながら未来の光にむかって新た一歩を踏みだせたら幸いです。


GOOD RHYTHM WONDERFUL LIFE.


熊谷和徳


===============



[PR]
by tappersriot | 2017-01-14 20:04 | STUDIO WORKS | Comments(0)


<< 東北タップダンス&アートフェス... 熊谷和徳 BESSIE AWA... >>