KAZ TAP STUDIO2012踏み納め
今日でKAZ TAP STUDIOのWORKSHOPも終了致しました!

これにて2012年のSTUDIOの全クラスが終了。


2012年

2011年クリスマスのDREAM OF TAPから

仙台では震災で延期になった”My Rhythm”を全員一丸となってやり遂げました。

カズさんを中心に、そしてタカさんの頑張りで、予想していなかった594席が満員御礼になった事。

そして、なにより仙台のみんなの気持ちが爆発した舞台は本当に感動的でした。


そして、こないだのブログにも書きました、名取での”ここからこれから”

仙台の方はもちろん、東京のKTSからもたくさんの皆さんがボランティアで参加してくれました。

今年を代表する印象的なイベントでした。

5月には、インターナショナルタップフェスティバルにも参加させて頂きました。

貴重な経験と共にタップをやっている人達は心温かい人ばかりだなぁって感じました。

タップの人達がつくり上げるひとつの企画というのも、初体験でしたがとても素敵です。
刺激刺激の中、また自分のもとにもどって精進しなければいけないなと感じた時間でした。


6月には、KISEKI。

毎年これをやっていく中で、僕の中でも色んな葛藤があり、でもたくさんの人とただただ踊る事がで来た事。

このSTUDIOがある事の意味や踊る事が好きだなって改めて思えました。



8月にはあうるすぽっとで、一日でのワークショップ&ライブ

この日は伝説のマインボーがうまれた日でした。色んな意味で。。


あうるすぽっとという場所と一緒に出来る事は本当に有り難い事で。感謝の限りです。

こういった場所でやることの意味は実はとてつもなく大きくて。

きっと、公共施設と一緒に企画を考える事は、タップダンスというものがより生活の中に溶け込んでいくひとつの手がかりなんだと思います。

いつか、もっと多くの皆さんともっともっと劇場でタップを踊って踊ってそんな方々の日常にリズムが溢れかえればいいのに!!ってほっこり思ってます!

盆踊りに続く、、、”タップパレード!池袋!”いつかやりたい!



9月には、カズさんの赤坂BLITZ ”TAP IS MY LIFE”

カズさんのここまでの集大成!やっぱり凄かった。
一番後の席からみた最後の”ikiru”本当によかった。
この瞬間を創り出すためのアーティストの人達の強い想い。
それをまじかで一緒に共有出来る事は、とてつもない経験でした。



そして、カズさんが渡米。

この度肝を抜く事をやってのけるカズさんを改めて尊敬し。

そんな姿をみて自分自身は考えさせられる事の連続です。なうです。

でもこの期間がこれからに必ず繋がるものだから、今、溢れ出てきているこの気持ちをもっともっと掘り下げて

大切に大切に心に焼き付けていくようにしよう。


11月にWOMAN IN TAP

我らがしょうこちゃんの舞台。
かっこよかった。舞台セットから内容までこだわりがたくさんあった舞台だった。
でもちょっと嫉妬もしちゃいました。だってあんな素敵な舞台でやってるんだもん。
もうタップの人達がみーーーーんなああいう素敵な舞台で出来るよう。どんなとこでもタップの舞台がやっていて、そこには色んな人が観に来ていて。素敵すぎます。そうになるように!なるように!
どんどんみんなでやっていけばいいんだと思いました。

僕も必ずやります。世田谷パブリックシアターで黄昏を!!!!!必ずやります!!!!

必ずや借りは返すぜ!三軒茶屋!!!



12月には黄昏もやりました。。。ww

ATELIER K.K.という場所が新しく出来て。色んな可能性を見つけながら少しずつこの場所も

創造してATELIERらしい場所にしいけたらと思ってます。

色んな人に使ってもらいたいし、色んな使い方をしてみたい。

そんな一つの例がつくれたのであれば、やってよかったなって思います。







なんだか目紛しい日々が続いていたのだと、振り返れば思います。


でもそんなイベントイベントの合間の日々をこの中目黒で毎日過ごしてきました。

そんな日々が一番素敵だったんだなって今思います。

毎日タップを踊れる環境がある事はとても貴重な事で。

それが当たり前に感じてしまう事が多々ありますが。

やっぱりこの場所がある事は、とても貴重な貴重な事なんです。


だから、この場所をもっと輝く場所にして。

この場所からもっといろんなことを発信していけるようにしなければ。



そしてこの場所が中目黒にある事の意味ももっと考えて。


中目黒の地域とも繋がってもっと生活に密着したところで、タップが関わっていけたらナーーって思います。
そしたらちょっとずつでもタップってそんなんなのね。なのね。なのね。増えていくんだと思います。

まずは1000なのね。目指します。



そんな2012年

もう終わりです。

毎年思う事ですが、年の暮れは色々と考えさせられます。


来年はこれをしようあれをしよう!とも考えます。

きっと、強く想って。諦めないで。毎日の中にそれをたくさんもみまぜしていくことなんだと思います。


周りにいてくれる人達がもっと笑顔でいてくれて、それが連鎖して連鎖して。


妄想だったものが現実になっていって。

そんな連続できっと生きていくんだと思います。






今年もたくさんの皆さんのお力添えの中、カズタップスタジオは無事に大晦日を迎えられそうです。

本当にありがとうございました!!


そして2013年もどうぞよろしくお願いします!


事務的な事を言うと、新しいクラスもたくさん増えます。

安達雄基のクラスが増えたり、他の講師のメンバーのクラスが増量です!!


僕らに出来る事はほんの少しの事だとしても、その可能性を絶対に自分で見切らず

希望に向けていつも進んでいきたいと思います。



堅苦しい事ばかり言ってしまいますが、どうぞどうぞ今後もよろしくお願いします。


毎日の生活の中に、心の中に、もっともっとリズムを!!!





いつもいつもありがとうございます!!



KAZ TAP STUDIO
[PR]
by tappersriot | 2012-12-29 15:18 | STUDIO WORKS | Comments(0)


<< 新年明けましておめでとうございます。 TAP the FUTURE仙... >>